2010/06/14

 無事関東も梅雨入りって感じでしょうか忌々しい。
 しかし愚痴っていても仕方ない。ここはいっちょ漫画の紹介でも。


以下略以下略
(2009/04/28)
平野 耕太

商品詳細を見る


 えーっと、ヘルシングで有名な平野耕太さんが書くゲーム雑誌に連載されているらしいショート漫画です。
 とりあえず終始一貫してひたすらオタクたちが濃ゆい会話をするだけの内容となっています。
 実は登場キャラの中にゲーム屋のオーナーの一人としてヒラノという名前のキャラがいるんですが、この漫画が実話を元にしているのかどうかがすごい微妙なラインな気がします。なんかいろいろギリギリだけど、あり得なくはない会話というか。
 こんな生活出来たら幸せだろうなー。
 それでは以下コメントレスー。



>千さん
 ですね……。実際、実害といえばお客様の機嫌を損ねた……くらいなものでしょうから……。今度の伝説はまともだといいですねー、いやホント。
 うーむ、暖房器具も兼任してもらいたいからエアコン買ったけど……クーラーとだとどっちがお得かしらいろんな意味で。
 ですねー。世界中のすべてのことを気にかけてたら、胃に穴があいてそのうち胃がなくなりそうですよねぇ。
 そういう作品は、途中でエネルギーのすべてを失ってしまったんでしょうねぇ。だから途中を愛でて楽しむのが吉なんでしょう。
 まあ、たった十数年且つ特産品なし技術オンリーで世界の長寿国の仲間入りを果たすような変態国家ですから、その辺は仕方ないのかもしれませんね。
 どんな発想があれば、そんなおまけで客が惹けると思ったのかと。意味がわかりませんよね。
 なんという生き地獄……。
 まあ、自分でオリジナルができないということは、藤真氏にはシナリオを練る力がないってことですな。なら三流でも仕方ない。
 そればっかりですからね……。都築氏はさぞ居心地のいい職場にいるんでしょね。
 ないですねー。どこから持ってきたのか一発で分かるし。
 何を必要として何が必要でないのかわからないというのがねー。別に法律を作らなくていいけれど、大人モードの世間的なデメリットくらいはねぇ。
 サクッとどうにかする方法はないもんですかねー……。信者も人だからなぁ……。
 異常の肯定という異常……。なのは公式はもうねぇ……。

>Allenさん
 どもですー。
 それでも四本はスゲェ。っていうかマジで上げるAllenさん漢すぎる。よう気力が持ちましたなー。
 あー、殺人貴って今のところあのグラしかないんですかー。でもグラそのものには困らないんですね。あれ以外の表情の殺人貴……。中々想像しづらいですなー。
 うーむ。やっぱとんでもない性能なんですな……。対人戦だと間違いなく禁止指定レベル。
 むぅ、さいですかー……。枚数増やせばぬるぬる動くけど、そういう若干の遅さっていうのはちょっと残念ですなー。逆に枚数少ないと、早くできそうですな。
 そういや妖怪を明確に滅ぼす方法ってのは東方だと不明でしたっけか。普通に博麗の巫女が滅してそうですけど、伝承通りにやっても案外死なないものなのかもしれませんな。
 うぜー。クライン関連で何度いったかわからないけどうぜー。でもそんなウザい奴でも世界のパワーバランスの一角を握るんだよなぁ……。
 もしそうなった時にはかっこよく散って欲しいですねー……。とりあえずヤムチャみたいなのは勘弁です。

>まさひろさん
 次に生かせれば、本当にいいんですが……。そのうちころっと忘れそうだからな俺……。
 うーむ。それは確かにジレンマ。降ってもいいけど、カッパ着てても人の体をびしょびしょにするほどの豪雨は勘弁な。
 むう。クーデレへの道は長そうだなぁ。素直クールの方が、確かに書きやすいですし。クーデレには恥じらいもいるか……。
 お、来ましたね。……しかしこれ表題が何か間違っている気が。もはやコイツらLv5でも問題ないでしょうにw あと先生たちの甘さが異常w それでいいのかw



 でもこんなになったらいろいろと不幸だろうなぁ。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます