2010/04/21

( ゚д゚)<ウーン、ツンデレ

 どうも。昨日に引き続き、程よくツンデレっぽいマリノさんが仲間になりました。
 どうでもいいですが、ツンデレって最近誤解というか、勘違いされている傾向にあると思いませんか?
 ツンデレというだけで何かにつけて攻撃的なキャラが増えてる気がするんですよね。それが悪い事だとは思いませんが、ツンデレは本来「素直になれずに、思ったことと異なったことを言ってしまう」キャラだったはず。なのに攻撃でその素直になれない一面をアピールするのはなんか違うだろうと。
 そういう意味では、ムゲフロのネージュなんかはテンプレなツンデレでしたよね。それをネタにする辺りムゲフロがムゲフロたるゆえんだと思いますが、ツンデレってあんな感じでいいはずなんですよね。
 俺の考えすぎだと思うんですけどね。まあ、ツンデレってだけで険悪になんのはみんなやめようぜって話です。
 それでは以下コメントレスー。



>千さん
 鈴木太郎さんとか全国に何人いるのかー、というのはあっさりわかりそうですけどねー。
 そうですな……。
 あれ以上酷いってどんな作品ですか……。別に作画がひどかったりストーリーがひどかったりはこれからも出るでしょうけど、これ以上陰気な気分になる作品はないと思いますよ……。
 ハガレンの場合、完全にステータスですからなー。初めからそういうキャラとして考えられてるんでしょう。だがリリなのは違う。周りにそうだと言われて、そうだと肯定することも否定することもせずだらだら続けているだけです。もうこんだけで力量は歴然の差。
 ですよねー。一体どうしろと。いろいろと問題があるのはわかりますが、仕事終わらせてほしいのかそうでないのかはっきりしてほしいですな。

>akiraさん
 経験が足りなくても、ティアナの冷静さ自体はかわらんだろうし、スバルが猪突猛進なのも然り。それを生かしきれなかった製作がな。

 うーんどうかしら。確かにそう考えれば魔導師が主戦力なのも納得がいくけど、元々魔法ってプログラムという数式を中心に成り立つ方式だからなぁ。現実世界のPCのソフトでさえ日進月歩だというのに、魔法の研究がまっすぐに進んだらそれこそマイクロブラックホールが生まれる魔法だってできるでしょう。しかも個人で。

 管理局に攻撃するクラッカーならその程度の処理が出来て当然でしょ。だから管理局はそれ以上のAIを生み出さなきゃならんのでしょう。

 古代ベルカのアレは製作の都合だろうけど、質量兵器アレルギーかぁ。質量兵器と聞くだけで悪と断じる、そのくらいの描写があればなぁ。

 無理だね。自民は老人が、民主はそもそも主導権握ったことないからだめ。どっちも酷い有様やね。
 かね? まあ、いきなり自民にすり変わったりはせんでしょう。首のすげ替えはあるだろうけど。

>Allenさん
 どもですー。
 え、なにそれこわい。アニメよりひどいとか相当じゃない……。うわー、どうしよ。
 ああ、そうなんですか……。じゃあ出てこないんですなぁ。って、よく考えたら微妙に時期が合わないか、そういえば?
 羨ましい限りですなぱるぱる。あれだけ話を広げられるというのも羨ましい話ですよねぇ、鳩さんさんにしろ道草さんにしろ……。
 うーむ、逆なのかな……。その先輩にとっては両方両立させるのが当たり前で、苦にも思ってないのかも。
 いやそれ一応妖怪連中が基準でしょう……。一応人間の魔理沙は成長しないと……。成長の気配がまるでありませんが。最新作だと二十歳とかそのくらいいってるんじゃ。
 なにそのこいしちゃんも真っ青な巫女さんパワーは。相変わらず博麗は規格外ですこと……。瞬間移動も半端ないですよな……。
 そうなんだ……。しかし自分の体を自分で改造するとかブラックジャックも真っ青ですな……。しかも体質的な問題だし。これが格の差か……。
 え、七歳……? マジですか。扱われても困りますが、核弾頭が歩くようなものでは……。
 まあ、現実にもありそうなパワードスーツだし、そもそも鉄の塊がサイコキネシスだのパイロキネシスだのといった超能力に通用するかも謎ですしな。しかしそれは大能力者以上に限った話でしょう。劣能力者以下を相手にするなら十分な効果を発揮するんじゃないですか?

>まさひろさん
 おお、そうですか……おやすみなさい。仕事ってめんどくさいですよね!
 もうなのはさんは完全にあの方向性ですよな。逝くとこまで行って来い。
 紙ウサギロぺ……? なんぞそれ、新しい響きですな。映画にもなってるとは……。いそうでいない先輩と後輩ってなんか憧れますなぁ。
 そういうまさひろさんも仕事がんばってくださーい。

>ダーニーさん
 わかりました。
 今回のお返事の詳細は、完成次第メールにて返信いたしますね。



 ツンデレは暴力にしてならず。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ども、Allenです。

まあ、原作好きならやらない方がいいかと思ったり思わなかったり。ゲームとしてもそこまで面白い訳じゃないですし。唯一いいなと思ったのは、キースがアニメ映像で出てきた事でしたから。

まるで繋がりが無いんですよねぇ。裏面が始まるまでにはまだしばらくありますけど。過去編の現時点では、咲夜が生まれてからまだそれほど経ってないあたりですからね。

お二人とも、良く絵師さん方に拾って貰えるような作品を書いてらっしゃいますね。話の構成力もさる事ながら、人を惹きつける魅力があると言うことでしょう。

かも知れませんねぇ。趣味と仕事を両立できるようになりたいです。今の所それほど忙しくないので問題はありませんけども。

妖怪退治を続けると自分も妖怪に近づくとか言ってましたし、案外人間組も既に人間から離れて行ってるのかも知れませんね。早苗さんなんか妖力吸収まで身につけてましたし。

本人はそれに全く気付いていませんけどね。自覚があったらさらに手におえない事になってたかもしれません。流石の才能ですよね。

原書がありましたから、そういった知識には事欠きませんでしたからね。知識面においてはレイが最も秀でていたでしょう。本人がまだ子供なだけあって、その子は力を殆ど使えていませんけどね。防御用の光の翼しか満足に使えませんし。

しかし相手が学生というだけあって、やりすぎる訳にもいかないのが大変ですよね。普通に銃持ってたりしましたけど、どうやって無力化してるのか。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 ま、確かにな。持ち味は簡単に潰れるもんじゃないし、ここぞって時に生かされるからねぇ~。出来なかったのは制作陣の能力の低さだな。

 無理じゃね、幾ら数式を早く計算できてもデバイスの大きさがな。だって小型化でも限度はあるだろうし、最後は持つんじゃ無くて乗るタイプになりそう。
 それにその数式を現実に具現化させる絶対魔力量が個人じゃ足らん気がする。アスラーの魔力炉からの魔力でリンディ提督が魔法を使ってたがそれじゃある意味兵器だろ。
 魔力炉とデバイスが合わさったらそれは魔導兵器と差し支えない気がする。

 際限なく進化していきそう(笑w

 確かにそういった描写が欲しいモノだな。ホント欲しい描写や資料が無さ過ぎる。

 そうだなぁ~。民主党は経験が無さ過ぎるからな。一度奪取してもすぐボロボロになってたしな。自民は老人が多い。ま、若いだけのもアレだがな。経験は重要、何事もバランスよく。
 そうじゃないかな。かなりバラけるが主体は民主かね~。それにしても合わせようとする気がないな、他の党は……。最低でも方向性を合わせておくべきなのにてんでバラバラ。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます