2010/03/23

( ゚д゚)<タイインフツカメ

 ぐあー飯が食いづらい。口の奥がなんかいてぇ。
 細かいことでなんかイライラするんぜ。まあ、四日分の遅れを取り戻そうと、ニコ動見まくってるのがたぶん原因。
 それでは以下コメントレスー。



>akiraさん
 最も望ましいのは勢いのある若手たちを老人たちがフォローする展開。そして最も望めない展開。
 というかなのはさん、Stsの時点でだけどモードリリースの状態でティアナの体重をしょぼいダガーパーツの部分でのみ支えてたんだよね一応。どんな腕力だと。まあ、ティアナを支えるくらいの魔法は普通に使えるようですな。
 その辺インテリは演算能力の集大成だからなー。それを打ち崩すとなるとそれ以上の能力を持ったスパコン辺りかね。

>千さん
 どもですー。何事もなく退院できて何よりですホント。
 ですね。設定面も、もう少し現実のものと比較するか、参考にすれば深まる設定が変な自己解釈であっという間にダメになってますしね。ライターとしてはある意味致命的だと思うんですがね……。
 設定だけお友達は確かに最たるものですよね。何も知らない人であれば、まずその繋がりを疑うでしょうし。一般的に考えて。引き離したければ本当に描写しないのが一番いいんですけど、出さなければ異常ですしね。
 ですね。都築氏がオールドミス魔法少女なる新境地を開拓したいのであれば話は別ですがねぇ。このままじゃマジ一直線だし。
 アインハルトが出てきた時点で新キャラ中心になるんだとばかり思ってたのにこのざまですよね。わざわざvividを作った意味を考えろと。何がしたくて、なにをしてはいけないのかをね。
 ですかねー。だとしたらはやてはやはり不憫か……いろんな意味で……。
 Forceの解禁はあれはある意味お約束かと。まだ一巻しか持ってませんが。ただvividの方はやりすぎだと思いますがね。過剰百合路線に関しては、命綱を引きとめるためでしょう。信者という金のなる木をね。商業主義に傾倒しすぎた結果がこれだよ。
 そういうことですね。
 いえいえ、こちらこそなんか気の利いた返しが思いつかづ申し訳ないです……。



 飯が普通に食えないことがこんなに苦痛とは……!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

 現状じゃ無理な展開だな。(ーー;;;)
 出来たら一番いい策なんだがそんなモノは小説の中にある位稀有でしょ。

 まあ、ツッコミどころが百はある作品ですからね~。その様ですね。

 ですかね。もしも人力で持ち運びが可能なサイズだとロストロギア級になりそうだな。ユニゾンデバイスもハッキング可能ならもう確実かもな。二次であったけど(ぁw

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ども、Allenです。

退院してらっしゃいましたか。お疲れ様です。ウチも以前一日だけでしたが入院した事がありましたが、あれは暇でしたね。ともあれ、お大事になさってください。

でもって、動画は新作ですよ(sm10099419)。先代巫女は、多分動画内のキャラデータの中では最も強いのではないかと思います。製作者のプレート氏も、どうやら霖之助を好きな方だったようで。

ああ、あの動画ですね。海外の人が作った朱鷺霖動画というのもあった気がしますが。名無しキャラって割と人気が高かったりしますよね。

MUGENデータでも、リーズバイフェの防御は高めに設定されてますね。ADやLAまで積むとかなり強くなるんですけどね。MBAAのLAの火力は以前よりもかなり高まってますから。

動いてるキャラ以外が単一色になってたりすれば抜き出すのも簡単なんだとは思いますが・・・・・・何だろう、そういうソフトがあるのかもしれませんね。

毎日更新は何と言うか、相当面白くないと追いかける気にならないと言いますか。少し見ないと溜まっちゃって一気に見るのが苦痛になったりしますし。

神主の発言でも、魔理沙の感性は我々一般人に近いとの事でしたしね。色々図太そうな面もあったりしますが、割と普通に女の子したりなんだったりですしね。

西行法師は歌聖と呼ばれるほどの有名な歌人だったそうですよ。その頃のゆゆ様は自分の能力に深く悩んでいたそうですが・・・・・・でも、その頃から紫や妖忌はいたんですよね。

ウチの世界観の場合、人間以外の文化を持った存在の事を魔族と呼び、そのまとめ役の事を魔王と呼んでいた訳ですから、別に悪い人という訳じゃないんですけどね。むしろいい人だったりしました。

口調なり何なりが変わってるキャラが多いですからね。文章の場合はああいう書き分けはかなり分かりやすくなると思います。ただその場合、口調が普通のキャラが没個性になり易い訳でして。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます