2010/01/31

( ゚д゚)<モッサモッサー

 DMC2継続してプレイ中ー! なんかもうストーリーがね! 全く読めない! ひどい意味で!
 現在7か8くらいまでミッションが進みました。DMCシリーズはミッションという区切りの中で目的を達成し、ストーリーを進ませるんですが……今の段階で、ストーリーがほとんどわかりません!
 ミッション7位になると、3ならダンテさんが魔人覚醒、4ならネロが魔人覚醒するくらいの進行度ですが、2ダンテさんは何故かビルから出現した悪魔と戦ってます。何故ビルから悪魔が出てくるかの前説もなく、ダンテさんが何か言うこともありません。戦いが終わった後も何かストーリーが進行する兆しなし。一応ラスボスっぽいひげ親父(名前忘れた)は出てきますが、だからどうしたという……。
 一応2のストーリーの概要は把握しているつもりです。早い話が悪の親玉をぶっ飛ばせばいいわけです。しかし、いまいちダンテさんがそれを実行してる感がないです。正直な話、デュマーリ島に観光に来たついでに出てきた悪魔を倒してる感じです。これはこれでダンテさんっぽいですが。
 このストーリーは、ほぼ1を踏襲した形になっています。1では魔帝ムンドゥスがいると言われたマレット島が舞台になります。ダンテさんはムンドゥスを探してマレット島を探索するわけですが、その途中ムンドゥスの配下の悪魔が襲い掛かってくるんで、まだムンドゥスに近づいている感じはします。
 しかし2ではそんな前説もなくボスが登場→倒すが繰り返されるばかり……。登場キャラクターたちも、お前ら声が出ないの?と疑いたくなるくらいのレベルでしゃべりませんし。
 さらに、ミッションの密度も序盤とはいえ異常な薄さです。3がスルメなら、2は出がらしのお茶みたいな味わいです。風味はありますが、味はしません。
 ひょっとしたら後半になるにつれ濃度が増すのかもしれませんが、そうなったら怖いことになりそうです。
 それでは以下コメントレスー。





>akiraさん
 そうねぇ……。漫画なら、勢いでごまかせますしねぇ。その勢いも大事ですしねー。
 普遍化……なるほど。それなら確かに機械化が一番ですよねぇ。でも今のミッドチルダは資質主義社会。いつ魔法の普遍化がおこなわれるのでしょうかね……。
 まあ、たぶん考えられてはないんでしょうけどね。最高評議会とかあの場の一発屋な臭いがぷんぷんしますし。
 確かに絆はあると思いたい……。この辺り、公式で一番明文化してほしいんだけど……。魔法が使えなくなったら翠屋に就職する気満々じゃね? 十年以上も戦い漬の女が菓子作れるのかという話ではあるけれど。それか、完全デスクワークとか。魔法使わなくても、魔法の開発はできそうだし。
 さすがに小型すぎるか。じゃあ、ヘリとか、車とか。そのくらいなら……そういえば、ミッドを走る車の燃料何だかわかってないんだよな……。ガソリンということはないだろうけど……。
 そうッスね、ここら辺にしときますか。ただ、ミサイル持ち込みに関しては、そこまで厳重なイメージはないですなぁ。だって管理局局員が拳銃持ち歩くくらいだし。
 実際計算してみるまでわからんかった……。おっかねぇな時空管理局。確かに局員の数は明言されてはいませんが。一千万人くらいだったら普通にいるんじゃないですかね? 本局の大きさがすでに国くらいの大きさというイメージがありますし。
 確かに質量兵器だのは騎士の在り方には反しそうですな。しかし、ヴィータの場合、はやての敵とかそういう部分でレジアスを判断してる可能性もあるからなぁ……。これはこれで擁護しづらい。はやての忠誠心で盲目ってことだし。
 えーっと、確か本局襲撃の際の指示は……ああ、なのはさんが指揮取ってたな(汗)。それで、スターズが本局防衛、ライトニングが六課の防衛を行うことにしてたんだ。はやてがその時何をしていたのかは不明……あ、いや地上の上層陣と一緒に缶詰にされてたんだっけ?
 本当にそういう場面なかったよね……。もう少し含みを持たせる程度でもあって欲しかった……。おかげで管理局無能が強調されすぎてて困る。
 言わずに秘めようぜ……。言わぬが花って奴だろうし……。
 いやむしろ人間大の標的なら、艦隊じゃ不利だ。こちら側は狙いがつけづらく、向こうは的だらけになる。やるならば少数精鋭が望ましい。出来ればSランク小隊とかで。
 確かに。ユーノがその手の魔法を使用して戦う話も、探せばありそうだしね。時期が時期だけにレールガンとか言って運用されてそうだ。

>土蜘蛛さん
 ギィイイイイイイ!!?? 光波こえぇぇぇぇぇぇ!! セラフ超こえぇぇぇぇぇぇ!! すでにネクストの原型は出来上がっていたということか!
 グレの弾薬費はまさにロマンの塊ですね……。収支ぶっちぎれるから。リアルえいぷーですねこれ。
 全く気がつかんかった……。うわー、買わないと買わないと。今回のN系は、SLからのパーツも継続して使えるようになったりするかもですね。
 HAHAHA。進級できるかどうかよりも、卒業できるかどうかの方が恐怖はでかいぞぅ! 単位足りてなかったら、せっかくいただいた内定もすべて無駄になる! しかも一年留年すると、企業がこちらを見る目があやしくなる! いいことはない! いやホント超怖いの……。
 イラスト……初めはイメージしてたけど、最近はほとんど……あ、蘇馬は元ネタがいるからいいか……。狙い目としては、大学もない三月辺りですかね?
 お、こちらも復活ですか……。なんというか、この手の動画は一ヵ月以上待たされるともう二度と更新しなくなるんじゃないかと不安になりますよねぇ。

>千さん
 あのスレが信者スレになったのは、もうだいぶ前の話でしょう。正直な話、本スレですべき設定関連の話を、アンチスレで行うという矛盾。Sts以降の信者以外のファンはみんなアンチスレにいますよ。
 というか男キャラを出さないデメリットなんて、せいぜい信者がファビョるくらいで、キャラクター層に幅を利かせるためには、もっと多くの男キャラを前面に出すべきだったんですよ……。恋愛とか、それを主体にしない限りは基本的にファンが想像するものですし。まったくもって意味がわからん。
 まあ、疑似親子という時点で、親子関係をおざなりにまとめてる感満載ですよね……。こう言うのは苦労を描写してこそ光るというのに……。そこがないから違和感MAXなんですよ……。
 なんかForceは第一部の構想を終え、第二部をなんて考えてるらしいですがね。第一部完、撃ち切り! なんてことにならないと本当にいいですね。

>Allenさん
 どもですー。
 ああ、左様な意味ですか! Allenさんがいいって言うなら……。ただ、どこで絡ませたらいいのか判断付きかねます! 『旅人』とか、どう動かしたらいいのやら……。
 確かに。FPS系のゲームって、明確な最終目標がないですからねぇ……。ストーリーはあっても、それそっちのけでゲームが進むから。だから廃人ゲーム量産機とか言われるんだろう……。
 確かに! 秋のゆきさんテイストだって、彼オリジナルというわけでもないですし。ブリーチとか。
 へぇ、技使わない方が強いんだ……。つまり普通に殴ったり蹴ったりすれば勝てるってこと? ……そういえば前から疑問だったのですが、格ゲーの必殺技って入力に手間がかかる割に、効果が薄い気がしてならんのですが。波動拳や昇竜拳はまだしも、竜巻旋風脚みたいな技って、何のために存在するのでしょう……?
 そっか、そりゃそうですよねぇ。何ぼ何でも一から作り直しってのもしんどいですよねぇ。となると、複数の世界観がまじりあった可能性もあるか……?
 そういえば、敵キャラはなんか尖がってるのに、味方はしょぼいッスよね。現代に生まれたサイキッカーだから仕方ないといえば仕方ないけど。アゲハみたいな特徴があれば、まだ変わるんだろうけど……。
 信用できる資料があったとしても、見ただけで気が狂いかねませんしねぇ。人の恐怖の数だけ姿があるとかそういうノリなのでしょうか。
 ミゼリアさんは、やっぱりいい人なのですね……! で、騎士団の中で苦労していると。胃に穴開けてたりしませんよね?
 うーん、言われてみれば疑問ですね……。上条さんの記憶喪失って、どういう原理なのかしら……。PCを例にとってみれば、ハードディスクのデータのほとんどが吹っ飛んだけど、OSは無事だったとかそんなノリなんですかね?

>グランさん
 単純に“優秀”なフェイトにつかまったから逃げられないんじゃないですか? あそこで逃げられたらフェイトが失敗したってことになりますし。
 中将は、描写的にはクイントが死亡した前後に評議会とのパイプが出来たような感じですね。何故彼らとつながりを持ったかは……初めのうちは、そこに正義があったからでしょうね……。でも、その本質に気が付けなかったから、ずるずると……。
 被害者は確かにその二人ですね……。中将は死ぬ必要がなかったし、オーリスは中将の罪を纏めて着せられた形になってるし……。なんで普通の人が、しかも平和のことを考えてた人間がわり食わんやならんのだ。
 最近の悪役ですか? ……なのはシリーズでは、主役の引き立て役ですか? それ以外だと、主義も主張も違ってきますから、何とも言えませんが。ただ、最近は悪役が本当に滅ぼしていいのかどうかわからないタイプであることが多いですよね。昔のような倒すべき悪党はかなり激減してますね。最近で一番印象に残ってるのは、やっぱりネウロのシックスでしょうか。真性の悪でしたし。

>ナナシさん
 ええ、がんばります! 応援よろしくー!
 どうですかね? リリカルなのは世界を舞台に物語を書くのであれば、それはやはりリリカルなのはの二次創作となると思いますよ。少なくともナナシさんの完全オリジナルというわけではありませんし。タイトルは、確かにリリカルなのはにはならないと思いますが。
 あれがデモベにおけるラバン爺さん……! パワフルすぎるでしょう。しかもスネーク。どんだけ個性強いんだ。あれなら、協力者がいるのも、邪神と対抗しているのもうなずける。
 戦技教導隊が出張らなければならない任務……。もっと明確に、「このスイッチを押したら次元が崩壊する!」みたいな感じではっきり世界が危機であるとわかる事件とか。無印にしろAsにしろ、かなり不確定要素が絡んでましたし。だからどちらでも戦技教導隊は動かなかったとか。
 そういえばそんなこと言ってましたなぁ、なつかしい。確かにナンバーズは、量産を前提とされて設計されたみたいですね……。ウーノ辺りも筐体を頻繁に変更しているような描写がありましたし。技術的に劣ってるんじゃなくて、意図的に省いたわけですな。ナカジマ姉妹の場合は、マリーさんが成長に合わせて調整してたんじゃないですかね。戦闘機人技術も、あまり流布されていなかっただけで知られていなかったわけじゃないようですし。
 戦闘機人を生産し、戦力として補う案。確かに劇中ではやてが危惧してましたね。耐用年数その他や整備の手間なんかを考えると非現実的ですが、少数精鋭を前提とするのであればなんとかなる気はしますね。虎の子部隊として運用、必要な時だけ戦闘させ、後はオフとして使えば……宝の持ち腐れっぽいなぁ。
 あとこれはナナシさんの笑顔を奪う結果になりそうですが……。Drのスポンサーの一人は間違いなく最高評議会です。なので、Stsは基本的に内輪もめの話だったりします。しょぼいにもほどがありますよねぇ……。

>まさひろさん
 うわー、そのランダムうぜぇ……って、死んだ人間が出てくる? それってまさか……。聞いたことはあるけど、名前は言いますまい。ただ、クソゲーであるという話は聞いたことありますね。
 俺は、小説というか文章を書き始めたのは……もう十年くらい前から? ノートにいろいろ書いていた記憶が。でもすべて記憶から消してしまいたいですね。もうなんか超泣きたくなるくらい黒歴史。これは誰にも見せられない。
 ああ、U-1系……。凄まじかったと聞いてます。特にエヴァとナデシコ。スーパーシンジとスーパーアキトって奴ですか。今聞いてもサブイボが立つような設定目白押しだったとか……。なのはだと、ランクがあるからそれも顕著ですよねぇ……。オリ主が活躍するタイプの話は、俺も最近ちょっと苦痛です。なんか悲しい気もします。

>最近常々思うのは、『何故旧ベルカ戦争でミッドが勝てたのか』
>一応魔道士最強クラスのなのは達が、実際にはモビルスーツどころか現実の戦闘機にも及ば
>ない程度…オマケに数も少ない…もし旧ベルカに地球並の技術力があったならそんな結果に
>はなっていない筈だ。火縄銃とか大砲とか原始的なものしか無かったのだろうか?
>by云能生

 あー、これなのは劇場版パンフの載ってた情報がアンチスレに掲載されていたのを読んで知ったんですけれど……。
 どうやら先史時代には、すでに質量兵器が廃され、ベルカもミッドも魔法文明がそのほとんどを占めていたとかいなかったとか。そのため、質量兵器が使用されていたのは、もっと以前から。大量虐殺云々の時代も、魔法が中心の戦闘が行われていたとか。
 もう設定がgdgdすぎて、ツッコミもおきません。ベルカはミッドの物量に押されたと見るべきでしょう……。



 でも2で一番怖いのは、ストーリーじゃなくてフィールドの変な広さ。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ども、Allenです。

チル姉がMUGENで動いている動画が投稿されて、再びテンションがうなぎのぼりとなっています。こっちもCNSを勉強して支援しなくては。

『旅人』は、異なる世界観の世界を渡り歩く為だけのキャラですから、話の本筋には絡めないんですよね。でもその代わり、ウチのいかなるキャラでもつれて来れます。まあ、行くように命令する奴はクラインしかいないでしょうけども。

しかもオブリビオンはやりこみ要素が多いんですよねぇ。戦士のギルドは基本として、盗賊ギルドとか暗殺者ギルドまでありますから。しかも有志でクエストが作られているという。

まあ、あの長編辺りのになってきたら凄まじいんですが。キャラクターをカッコよく魅せる方法とか、大胆な設定とかはかなり面白いと思いますから。

竜巻旋風脚は、ダウンを確定できる攻撃だったかと思いますよ。起き攻めがしっかりしているキャラクターであれば、そのまま相手を固めて中段や下段を混ぜて崩し、有利に試合を進めることが出来ますから。

秋田先生曰く、オーフェンは元々脇役だったらしいですからね。その原案段階の頃から、ボルカンとドーチンはいたらしいですが。姉を生き返らせようとしている皮肉屋な魔法使いだったとか。

あの中で良さそうだと思うのはカブトぐらいなんですよね。最近雨宮がよく分からなくなってきましたが、それでも尖った性能と言うほどではなさそうですし。エルモア・ウッドは強いのに・・・・・・。

千の顔を持つとされるナイアルラトホテップと違い、一応他の神は固定の形態があると思うんですけどね。まあ、文章を元にイラスト化した人が複数いると言う事なのでしょうが。

ミゼリアは医療系の術にも長けているので自己管理はしっかりしてますよ。彼女自身自分なりの癒しを持ってるので、そこら辺は基本的に大丈夫かと。

入れ物は無事だったけど中身がまるで駄目になったと言う感じですかね。記憶を失った事に関して誰も違和感を覚えなかったと言うのがそもそも疑問なんですけども。