2010/01/27

( ゚д゚)<サンポヒッサツガマジヒッサツナケンニツイテ

 今日は東方の迷宮を……何? いきなり他作品にずれるな? その通りだが、最近進めてなかったんだよ! いいでしょうたまには!
 ともあれ、ちょっとずつダンジョン探索を進めてるんですが……。
 勇儀姐さんつえぇ……。攻撃力がバカ高い……。
 盾役の美鈴やレミリアで二発、それ以外だとほぼ一発という威力……。どうしろってンだこれ……!?
 まるでキャラを使い捨てのように消費しながらなんとか倒しましたが……どうも姐さん、強力なアイテムを落とすようで。
 Wikiに載ってたんですがね? 攻撃力とかのパラが40%上がるという優れもの! しかしどんだけの確率で落とすかは不明……。先に手に進まないと手に入りませんから、出来れば今のうちに一個は確保しておきたいが……。
 姐さん相手にローテーションとか、心が折れそうだな……。
 それでは以下コメントレスー。





>akiraさん
 どうかしら。会おうとすれば、もうちょっと確率は上がるでしょうし、運に任せるならそれ以下でもおかしくないですぞ……。まあ、会いたいかどうかは別の話ですな。

 まあ、失うこと前提に考えるのも暗いですな。やめましょうか、この辺で……。

 そうだねぇ。スーパーサイヤ人とかの場合、いきなり前触れなく覚醒だから、ありがたみ薄いしね。どんでん返しならともかく。

 ……あの肉体、視界あるのか……? いやそうじゃなきゃ、報告も受け取れないか。どっかのカメラとつながってるのかな?
 自分から捨てたんなら、救いようがないけれど、緊急処置だったらどんな心境だったのかね。
 それはわかってたよ。あえての発言。科学者の机上の空論は、普通最大限の計算で行われるからね。それを容易に超えることが出来るのは、科学者側がよほど慢心しているか、さもなきゃ前提の数字が間違ってるかだと思ってるから。
 その二つと敵対するとか、どんだけ命知らずなのよw 裏事情に通じてるなら三提督側、そうでなければ最高評議会と敵対しそうなのはわかるけど、その双方は……。

 つまり次元空間内には魔力素があって、それを取り込みながら進むと。だとすると、既存の動力機関と違うから、想像の限界があるなぁ。魔導炉、って早い話が魔力を生み出してるわけだから、全体に前進するための魔法を掛けながら進んでる……というような感じなんだろうか。
 そうなると、アースラは十分廃艦ですなぁ。残念だ。
 ふぅん。じゃあ、アースラは戦闘艦としてはあれだから輸送艦……? 内容量が足りないか。そもそも我々、地上に物資というか戦力を分ける方向で話してますが、戦闘艦として使う以上、アースラの耐久度基準は変わらないわけで……。そうなると地上にアースラを分ける意味が……。

 平和な時ってあるのかな? 無数に存在する管理世界や管理外世界に対して、時空管理局は常に人手不足らしいし。時折休む暇くらいはあるだろうけど、常時使える人員フル回転でもおかしくないような気がするなぁ。そうなると、福利厚生はどんな感じになってるのやら。
 そう思うと、繰り返しになりますが、本当に惜しい人を亡くしたもんだ。
 ですよね……。考えれば考えるほどはやてやヴォルケンズが三流になるから困る。
 挙句の果てに、自分らが被害者かぁ……。頼むから、ご都合主義被害者説はマジやめてほしい。一応罪を償う目的で管理局に出頭したはずなんだから、なおさら。
 そういう人たちが、地上にはどれだけいるのだろうか……。もちろん中には私腹を肥やそうとする奴もいるでしょうが、レジアス中将のような心構えを持った人間が他にもいると信じたい。
 個人が流れを変えるのは、確かに難しいですよ。しかし、流れを変えるのに必要なのは、きっかけです。地上の人たちには、自分たちの無力を嘆く気持ちがあるはずです。ナンバーズの本部襲撃の際には、それが恐れの方向で現れて敵前逃亡とか発生しましたが。その気持ちを、逆向きにできれば、きっとうまくいくはず……。
 でしょうね……。自分たちが強くなるために資金がいる。その資金を調達するためには、功績がいる。その功績を稼ぐには、広い活動範囲がいる……という感じなのかもしれませんね……。志が同じであるならば、これほど悲しいこともないですね……。レジアス中将は、それを纏めようとして質量兵器に手を出したのかもしれませんね……。

 この二つが一緒になって、ろくなことになった試しがありませんしね……。
 んー、ここで仮設立ててみますかね。ティアナは、三機の戦闘機人と戦う前、細かく言うのであれば実際に戦闘に入る直前に、戦闘機人との戦闘に耐えられるように、自分の肉体に極限強化の類の魔法を掛けたとか。後日の反動はきついけれど、戦闘機人と同格かそれ以上の力が出るような奴を。なのはとの訓練に強硬策をとったり、執務官になるために力を必要としているティアナが、その手の魔法の存在を知らないとは思えませんし。まあ使ってたとしたら、なんで描写がないんだって話ですがね……。
 それでも戦車砲となればマッハの速度ですよねぇ……。どんな弾頭であれ、音速の領域に人間の肉体はあまりにももろいもんでしょう……。耐える方がおかしいとさえ言えますか。まあ、戦闘機人だからとか言われたらおしまいなんですがね。
 対戦車砲とはいえ、真正面から打ち合いするわけじゃないでしょうし、90式の装甲である600ミリ破壊できる奴はないでしょう。とはいえ、ヴィータの強化ハンマーが90式戦車を破壊できる対戦車砲と同じ威力だと仮定しないと、スバルには対戦車砲を耐えることはできないわけですが。
 光にしろ音速にしろ、見てからじゃ防げないのが人間ですからな。例え反射でシールド張ろうとしても、張りきれるもんじゃないでしょう。
 だからこんなに長くなってるんでしょうねぇ……。

 いやその発言はおかしい。前の記事で俺がアンチスレの数に言及し、akiraさんが「200か~、すさまじいな」と発言してるのに、その発言は流れがおかしい。

 つまり、音速で飛ぶ必要がないから、飛行魔法は音速を超えられないってことかい? まあ、射撃魔法を撃たれてから、それを振り切る魔導師ってのも想像しづらいけど。戦闘機がミサイルの速度を超えられないのは、戦闘機の強度がミサイルの速度に耐えられないからでしょう。魔導師が音速を超えて飛行できないのは、理屈としてはこれでいいんじゃない?

>RJG(@д@)さん
 いやあなたはたぶん中尉。頑張ってくださいね、中尉。
 っと、ここにゲームなのはの限定版を買った猛者が一人。
 で、ゲームは? 面白いですかー? 面白いといいなぁ。マテリアル娘に関しては、いまいち情報が入らないし。
 頑張っていきまっしょい!

>ダーニーさん
 でしょうねー。My familyは、ユノフェであるという点を覗いてみても、二次創作としてかなり完成されていると思いますし。抑えるべき点を抑え、書くべき点を書いてありますから。
 そして含みに気づかせない辺り、御仁の文章力はもとより、なのはシリーズへの愛も読者に伝わっていたのではないかと。そういう負の部分を凌駕して、作品を読んでもらえたということですから。
 ……これは、つまり……? え、マジ? ダーニーさん、それはマジで? うわ、これは面白……いや浅倉さん、冗談だと思っちゃいそうですが、面白いことになってきた!?
 うわー、どうなるんだろ。ちょっとドキドキします。

>サトダイさん
 1と2の小説版! まだ買ってないんですよねぇ、俺。いいなー。
 デビルメイクライ4ももちろん面白いですよ! 特にダンテの自重しなさが。おっさん自重しろwって言いたくなりますよ間違いなく。

>まさひろさん
 お、更新来ましたね。
 オリジナルの方は……。情報量の多さにただただ圧倒されてしまいました……。なんというか、ライトノベルに慣れ過ぎてるな。
 錬刀伝は、エロ助いいんじゃないですか? 妹紅に燃やされて、彼の安否が心配です。

>文月さん
 はじめましてー。水橋ボイスとか卑怯なり! というか、インテグラの少女時代なんてどれだけの人間が声覚えてるんだよw
 勝ち組過ぎて妬ましいですね、正直w そういう想いの果てに、無限書庫にいるような文豪が生まれるんだと思うと、その想いは本当にうらやましいですね……。
 しかし国際リリ○ルファイト委員会とか久しぶりすぎて泣いたw
 また機会があれば、今回だけでなく、コメントしてくだされー。ユーノくんについて語りましょうぜ!



 とりあえずレミリアとパチュリーの攻撃力が頼りかな……。安定させるのは無理か。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

なんと……

中尉? 以外に高いなぁ(苦笑) 確かに『my family』はレベルが高い。ユノフェのバイブル的作品の代表格でしょう。RJG(@д@)も見習いたい。

よく、設定が細かい、良く練られていると言われますが、作品が設定に負けてると考えています。誤字脱字も多いし、サイモンさん達に比べれば……いや、比べるのも失礼ってもんです(苦笑) そしてどんどん増えるキャラクター達。田神家だけで3、40人はいる(爆) L.D.もどんどん増える(汗) しかし、RJG(@д@)は『気にしない・省みない・謝らない』の精神で頑張って書いています(爆)

なのはのゲーム? はっはっは、TOG(テイルズオブグレイセス)に夢中なのに、プレイ出来るわけないでしょう(爆) その内やります(笑)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 まあ、そうですねぇ。そんな漢前な女性にあったら自分の軟弱性に心折れそう……。

 ですね。

 う~ん、自分はそうは思わないなぁ。だって、倒し切れて無かった、それで仲間がシ亡。怒りの覚醒フラグでしょ。
 や、これってドラゴンボールが初陣だったのか(何

 じゃないですか? 喋ってたし報告を聞いてたりしますしねぇ。彼らは超科学によってコンピューターとリンクしてるのかな。

 さあ? 緊急措置だったら新たな肉体が欲しいと望むと思うぞ。スカという稀代の天才科学者が居るから命じると思うな。

 だろうねぇ。なのはたちはその前提条件をどうにか超えたからなのかなぁ。心が生み出す思い、それは計算しきれないものなのか。ってか、実際の所は切り札を隠してただけだけどな。あとご都合主義ですかね。

 敵対派閥はどちらかと言うと最高議会派とある程度目的は同で三提督派を排除したのちに決着を付ける積りじゃないのかな(何
 基本、ある程度方針が似通うなら纏まりを作って派閥にするんですからね。邪魔者を片付けてからゆっくりと……。
 ま、あれだけデカイ組織だから派閥闘争は複雑奇怪じゃないかな、無理やり纏めるなら最高議会派、中立派、三提督派の三つ。細かく分けると収集不可?

 似た様な装置が出て来るのはまだまだ先の話ですからねぇ~。ま、多分そんな感じでイイと思うよ。

 ですね。ま、だからこそ廃艦予定だったんでしょうが。

 ……(汗
 地上じゃきっとプレシア並の魔導士がそう居る訳じゃないから戦闘艦でも大丈夫じゃないですか(多分

 数ヶ月かけての巡回っぽいですし、そう毎回大規模な事件に巻き込まれる訳じゃないだろうなぁ~。
 それこそ全体で一か月に数件くらいの確率で大規模事件がおこるんじゃないですかぁ~。
 それでも一艦在れば事足りえるのが普通。だからこそ平時は比較的平和じゃないのかと自分は考えるのです。人手不足って結局大規模事件に備えないといけないからでしょう。
 必要になってから集めたんじゃ遅い上、その被害は複数の世界に渡る可能性もあるからねぇ。
 闇の書事件に派遣されたのだって増員の武装隊だかでアースラのみだったからね。ま、それはグレアムからの圧力のせいだとも言えるが。

 うん、そうだね。

 本当に困るわ。何あの三流ぷりわと言いたいよ。
 そうだよねぇ。制作陣め。お前らの頭は沸いてるのかと問いたいよ。

 きっといると思いたいよ。レジアス中将の派閥に多分だいぶ集まってると思うな。ま、中には甘い汁を吸おうとする連中もいるだろうが(ぁ
 そうだと思いたいな。
 てか、何であれ逃げたんだろう。レジアス中将を信頼してたなら最後まで抵抗してる連中は大分居たと思うのになぁ。普通なら意識改革も並行して取り行い逃げずに立ち向かう勇気を育てると思う。
 それに本部襲撃後のレジアスのおびえっぷりと言いまともに考えてないんじゃないのか、制作陣は……。

 確かに大きな力は同時に纏まりを生むモノですからねぇ。男と言う生き物は自分には何もできず、女や子供に守られているだけど言うのは酷く傷つきますからね。
 守る為の力、戦う為の力が有れば頑張ると思いますよ。

 ええ、そうですね。

 確かにティアナもなのはと同じく無茶を重ねるタイプそうですからそう言ったタイプの魔法を覚えてたり、なのは自身も教えてる可能性は否めませんね。
 ウンウン、何でその描写が無いかと突っ込みたい。事前に使った描写を入れそうなものなんですけどねぇ。ほんと何で無いのかなぁ~。アレはご都合主義なのかな。

 確かに戦闘機人だからなんですよと言われるときついよね。普通にマッハの速度を出している物質が当たっただけでスクラップなのにな。
 ですね。でも科学が発展してたベルカ時代の兵器ならそれ以上のものが有りそうなんだけどなぁ~。けど、それが絶えずに伝わってたかなんて分りませんがね。
 兵器の技術は一度絶えるとそれを復活させるのに長い時間がかかりますからねぇ~。
 第二次世界大戦後半の戦車並で対戦車砲は前期の戦車に対処できる程度とかなのかも知れないけどなぁ(何

 ま、確かに反射的に張れるもんじゃないですよ。張れてもそこまでの強度な訳ないしなぁ~。
 デバイスが防いだという可能性もあるけど。機械だから早く反応し展開できるんじゃないのかなぁ。でもそう考えても光は無理だと言う話。一光年先とか途方もない距離じゃない限りね。
 確かに長くなる訳です。

 や、自分が長くなって、人が書き込んでるなぁという話はこのサイトを指してたつもりだけど、何か何処で論点が間違ってたかな(汗

 そんな感じかなぁ。音速で飛べる魔導士も居るかもよ。ごくごく一部で(何
 音速に耐えられるシールドを円錐状にしてそれで自分を覆いそこまで加速すれば……。
 ま、その必要性がないな、速く移動するなら飛行機や転送魔法使えばいいしそっちのが効率はいいしなぁ。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます