2009/07/13

(0w0)クエストDie Funft・25

 コメントレスー。



>ダーニーさん
 グバァッ。鬱ッ。
 どっちかってーと、この終わりによって分岐した未来のほうが見たいんだぜ!
 未来がねじ曲がったおかげで、フェイトやはやてほど時空管理局に勤め続ける理由が見当たらなくなったなのはが、相変わらず嘱託魔導師を続けながら高校一年生に進学。
 そんななのはの良き相談相手となり続けるユーノ。その関係でユーノは海鳴市にちょくちょく滞在することになるが……。
 ダブルお嬢様がそんなユーノにラブ! なのはもばっちりラブ!
 さらに海鳴市滞在を続けるなのはとの橋渡しになっているユーノに対してフェイトとはやてもラブ!
 もうあちこちでやり尽くされた五角関係を描く、新作!
 とらいあんぐるハート5! 20009年八月、公開予定!

>akiraさん
 ちょ、数少ない心当たりある働き口だというのに……! いま公務員に戻られたらめんどくさいんだけど! 郵政の民営化は……ひょっとしたら自分自身を追い詰めるため?
 内容、というかネタ自体はものっそい期待できるものだったのに、構図がところどころでおかしい、ヒロインの性格がアレ、主人公があまりにも厨二、と隙のない布陣であっさりと打ち切りだったよね……。現代社会が侍社会っていうのすごい面白いと思ったのに……。
 むーん。もっと効率のいいソーラーはないもんですかねぇ。今ソーラー発電に換えたとしても、一般家庭が浮いた経費で利益回収できるの三十年後だし。
 高ぁ。20万はちょっといかねぇ。SFCにあったマダラっつーRPGだと、序盤の特殊な街でそのくらい金が必要になるってのはあるけど。

>土蜘蛛さん
 最終的にはなんかタイプを重視しますよね。タイプがかぶらないように……みたいに。
 そんで、意外と使いづらかったりする幻系のポケモンがパソコン逝きと。
 ムゲフロに出てんのは……00お兄様と06と07か。うち二人はエキドナとラミアのプロトタイプ。
 あの手のナンバーズは、大概物語を裏で支えるものだというのに……。
 まあ、それはそうなんですけどねー。ロマン武器はいつの時代でも求められるもので。
 フェイトのザンバーとかがそうだったのに、なぜかホームランバットがわりにしかならんとは……。
 うまいセリフなんか、過去の偉大な作品から適当に引用すればいいのですよ。まんまだといろいろとヤバいんで、適当変換して。オマージュオマージュ。
 まあ、それをやるとなると、それなりにキャラクターを引用元っぽくしておくと受け入れられやすいのですが。

>グランさん
 さようですか……。
 他のキャラは何か決まりました?

>RAKIさん
 クッキングパパくらいしかしらねー。内容は良くわかんないけど。そういや、連載中の子どもたちはもう成人してるのか……。
 細胞分裂してくれるなら、霖スレ的には平和なんですがね……。いや、霖之助独占が発生するか。日光を受けるという行為が栄養素を作るカギだというのに、その逆とは……紫外線がまずいのか? 紫外線があたっているうちにはエネルギーが発生しない……。繊細な細胞があるならありそうだ。
 いるかもしれないですねぇ。俺は知りませんが。
 今すぐドラえもんに現れてほしいと本気で思った。いや、徳川埋蔵金にこだわらずとも、ちょっと未来にいって競馬や競艇の結果が書かれている雑誌を持ち帰ることができれば稼ぎ放題ですぞ。
 もう三十年でしたっけか? 息が長いですよねー、こち亀は。いつ終わるのかもよくわからないし。
 とりあえず、ゼンガーあるいはダイゼンガーで検索したら出てきます。ダイゼンガーのほうが、わかりやすいかもしれませんね。戦闘スタイルがほぼそのままですから。
 ハガレンもねぇ……そういや、もうそろそろ終わりでしたか。なんだっけ、最新刊だとホーエンハイムとお父様が対面してたような。
 あー、確かにw 森さんがなんかかわいかったですなぁw いや、微妙に頭身が違いますし……一からドット打ちになりそうですなぁ。
 さとりんには今のうちに酸素ボンベを渡しておきましょう。パルスィは、嫉妬しながらパーフェクトスルーな気がする。



 (0w0)クエストー。





['Д']「うう~ん。ハンター×ハンターのОPみたいに清々しい朝だ」 
マリン「モゴモゴモゴ」

 シャコシャコシャコ 

サリア「ガラガラ~ッぺ!」 
(0w0)『グッモーニンエブリワンディス』 
マリン「おはよー」 
サリア「おはよう二人とも」 
ミドナ「ほんっと、いい朝だねぇ」 
テトラ「おはよう」 
['Д']「なあ、なんか船の下がエライ事になってると骸骨の皆さんがどんちゃん騒いでるんですけど何か面白い事ありました?」 
ミドナ「さ~あ? 下手なことをしたヤツが丸コゲになってるんじゃないか? ククククク」 
テトラ「気にしなくて良い」 
(0w0)『ミドナさん、後で情報交換よろしくウェイ』 
['Д']「何をしたんだお前」 
ミドナ「ま、今日も日の出てるうちはあんたの影に居座らせてもらうよ。そのほうが色々安心だからな」 
['Д']「それ焼きたてジャパンのリアクションしたみたいにぶっ倒れてる夜魔斗さんとカンケイしてますか?」 
ミドナ「さぁ~ねぇ♪」 
テトラ「深くは気にしないでいいよ」 
サリア「みんな、もうすぐホロドラムに着くって!」 
マリン「じゃあそろそろ馬車の準備もしなくちゃね」 
['Д']「そういやタリンさんはどうした?」 
マリン「……港町のところからずっと寝てるから、碇に括りつけてあるけど?」 
['Д']「さらりと恐いことを言ってませんか!?」 
マリン「冗談よ。ちゃんと寝袋に来るんでぶら下げてるから大丈夫」 
['Д']「それなら安心」 
サリア「ぶら下げてるってどこに? もしかして碇?」 
(0w0)『そこら辺は気にしなければ大丈夫ディス』 
サリア「その大丈夫の定義がわからないよ」

 ボォォオオオオーーー…… 

['Д']「ようやく着いた~」 
マリン「どうも有り難うございます」 
船長「いいって事よ。こっちも助かったからな。縁があったらまた会おうぜ」 
(0w0)『あんた達が成仏すればあの世で会えるウェイ。多分』 
船長「カッカカカ! そうだな。けど俺達の冒険はまだ終わっちゃいねえ。そう、伝説の秘法、 ラブ & ピース を見つけるまでは!!」 
['Д']「え、ワンピースじゃないんですか?」 
マリン「洋服くらいなら、城下町に行けばいいのがあると思うけど」 
(0w0)『Nice Boke』 
['Д']「この場合だとNice Contの方が良いんじゃないか?」 
サリア「けどそんなの関係ねぇ」 
テトラ「アレは何かの方言?」 
ルヴィ「あ~気にしなくていいわよ。あれはただのバカな会話だから」 
テトラ「そう、でもなんだか楽しそうだね」 
['Д']「で、こっからどーすんの?」 
マリン「まずは町へ行きましょう。えーっと、ここはホロドラムのどの辺りかしら?」 
サリア「向こうの方に風車が見えるよ?」 
マリン「あ、ならそっちの方に街があるわね。この島じゃ風車があるのはそこだけだから」 
['Д']「さすがナビィのサリアさん。任天堂式ロックオン技術だね!」 
ミドナ「だったらさっさと行こーぜ~?」 
テトラ「さて、どうしようか」 
['Д']「じゃあお先にどうぞ」 
テトラ「え?」 
(0w0)『今回の旅はルヴィさんもご一緒にどうディスか?』 
ルヴィ「あら、メンバーが多くなるとキツイんじゃないの?」 
(0w0)『実は先日どういう訳かwww サイモンさんと夜魔斗さんの異体が見つかったのディ、暫くは大丈夫ディワないかと』 
ルヴィ「ならいいわ。丁度暇だったし」 
['Д']「え? 裏夜の追記録は」 
ルヴィ「あれ後撮りだから暫くは大丈夫よ」 
(0w0)『もしもの時はジェミニを使ってシッチャかメッチャか誤魔化すウェイ』 
['Д']「まともに誤魔化せよ!」 
マリン「商業を営む身としては誤魔化しは聞き捨てなら無いんだけど」 
['Д']「いつの世も綺麗なことだけじゃリアルは渡れないってもんだぜ」 
(0w0)『そういうのは何か一つでも必死にやりぬいたものが言える事ディスよ』 
['Д']「何を言う! ニートだって漫画の一種類くらいコンプリートできるし、ゲームも最後までクリアできるんだぞ!」 
サリア「威張れないよ」 
ルヴィ「まあこいつ等の話は置いといて、テトラはどうするの?」 
テトラ「今は一刻もも速くハイラルを救わなければならない。その為には、三つの精霊石を集めないと」 
['Д']「そういや精霊石ってあんまりメジャーで使われて無い感じがするな」 
(0w0)『ディスがドラ●もんのゲームやGS美神ディも出てきてるからそれなりの知名度はあると思われるウェイ』 
サリア「精霊石、確か風と大地と水の長がそれぞれ守護してるってデクの木様が言ってた」 
['Д']「その長老ってどこにいんの?」 
サリア「一つはこの島にいるゴロン族の事だと思う」 
テトラ「なら、私はこれからそこへ向う」 
マリン「ならついでに一緒に行きましょうよ」 
テトラ「え?」 
マリン「ゴロンの里のふもとがこれから向う村だし、女の子が一人歩きするのは危ないでしょ?」 
テトラ「でも」 
['Д']「人の厚意は受け取っておくのが吉だぜ~? んで、返せる時に返せばソレで良いんだよ。そのときが来るかは別として」 
(0w0)『何事も気持ちが大事なのディスよ』 
テトラ「……それじゃあお言葉に甘えようかな」

 チャララチャラララ♪
 チャララチャラララ♪
 チャララララランラララ~~ンラ~~ン♪

 テトラとルヴィリスが仲間になった! 

['Д']「じゃあ乗ろう」 
ルヴィ「ちょっと、もっと空けてよ」 
(0w0)『荷物が多いんディスよ』 
テトラ「キツくない?」 
['Д']「ぜ~んぜん。むしろオッケードンと来い!」 
マリン「じゃあ行くわよ。エポナお願い」 
エポナ「ヒヒーーーーン!!」

 パカラッパカラッ!! 



夜魔斗「ここは……現実世界!? と、言いたいがもう一度全速前進DAレンゲル!」 
(0H0)「復活するのが遅いな。それでもオンドゥルマイスターか」 
夜魔斗「っく、俺の中に湧き上がる闇。それを封じるまでは彼女達の前に大々的に姿を現す訳にはいかん! 今の俺ではオンドゥルウイルスに勝てん!」 
(0H0)「ウイルスと言う名。本家でも力を手に入れる代償みたいなのは出ていただろう。簡単に力を手に入れられるとそのままの意味で面白くないからな。俺達を使うペナルティみたいなものだ」 
夜魔斗「解っている! 俺は断じて中二病などに負けたりはしない! これから名誉挽回DA!」 
(0H0)「舵木折神~~に乗ってどこまでも」 
夜魔斗「今度こそ全速前進DA!!」

 ドドドドドドドドド!



 パカラッパカラッ! 

['Д']「あとドンくらいでつくんだ?」 
マリン「もう少しで谷を繋ぐ橋があるから、そこを越えればすぐに着くわよ」 
ルヴィ「あ~アレ? なんか長ったらしい橋ね」 
マリン「でも丈夫だし、広さもあるから馬車も通れて安心なのよ」 
サリア「あれ? なんだか様子がおかしくない? 煙が出てるよ」 
['Д']「うわ~やめてくれよそういうフラグ」 
ミドナ「こりゃ気をつけた方が良いかもね」 
['Д']「確実なフラグだから?」 
ミドナ「ここら辺にポータルが作られてる。多分影の住人達がこの先にいるんじゃないか?」 
['Д']「勘弁してくれ」 
マリン「どうしよう。ここ以外に通れる場所無いのに」 
ルヴィ「通れば良いじゃない」 
['Д']「いや、無敵スタートか無いんですから」 
サリア「どうしよう。また戻るの?」 
ミドナ「戻っても船はもうないだろ」 
(0w0)『そうこうしている内に橋まで到着してるディス』 
モンスター「ブヒィィイイーー!!」 
モンスター「ブルルルルル」 
モンスター「……FAKGT?」 
['Д']「うわー、橋の上で横一列にたむろして、交通の迷惑全く考えてねえな」 
(0w0)『他に通る場所が無く、特に情報収集する場所も無い一本道で通せんぼする敵キャラ。強制バトルイベントの突入ディスね』 
テトラ「けど、こんな所で一体何を?」 
サリア「あ!」 
テトラ「どうかした?」 
サリア「あの真ん中のキングブルブリン!」 
(0w0)『なんディスかそのぶりぶり座衛門みたいな名前は』 
サリア「ブルブリン軍団のボスで、キングブルボーに乗って凄まじい怪力と巨大な斧で攻撃してくるの!」 
['Д']「うわ面倒臭い」 
テトラ「ハイラルで暴れていた軍団の長がどうしてこんな所に」 
サリア「ブルブリンの掲げてる旗を見て!」 
['Д']「よく解りません」 
テトラ「……子供が縛られてる!」 
(0w0)『なんディスと!?』 
['Д']「これは覇王昇黄拳を使わざるを得ない!」 
(0w0)『なんというショーも無いパチモン技』 
ミドナ「で、どーするんだい?」 
マリン「どうするって」 
['Д']「どっちにしろこれじゃ渡れないしなぁ」 
テトラ「それより、あの子を助けないと」 
['Д']「やっぱりそうなるよなぁ」 
テトラ「嫌なの?」 
['Д']「そういう訳じゃないさ。ただこんな所で戦ったらギャグのノリで谷底に捕まってる子落っこちそうだろ」 
(0w0)『そりは確かにと言わざるを得ないウェイ!』 
サリア「その割には楽しんでないと聞かざるを得ない」 
マリン「というか戦いになったら、この馬車どうなるのって不安にならざるを得ない」 
ミドナ「お前らも乗ってるねえといわざるを(r」 
テトラ「せめてあの子を助ける事ができれば」 
モンスター「ブギィィイイイイイーーーー!!!」

 ドドドドドドドドドドド!!! 

['Д']「げっ来た!」 
(0w0)『コリディ敵にぶつかったら戦闘開始ディス』 
ミドナ「業界用語でシンボルエンカウントってやつかい」 
['Д']「コレはいつからRPGになった!」 
(0w0)『あんたこの物語何から始まったか素で忘れてるディしょ』 
マリン「もう何でもいいけど早くなんとかしてーー!!」 
夜魔斗「橋☆の☆下か☆らゴールド夜魔斗ーマン!!」 
['Д']「うわぁ」 
テトラ「あれは?」 
ルヴィ「ねえ、あたしの出番をなくしたいのあんた達?」 
(0w0)『今回はコリまで続きはまた次回ディス』 
夜魔斗「ちょっ待て! 前回といい、折角この俺が満を辞して登場したというのになんDAその対応は!」 
['Д']「仕方ないじゃないですかー。人数の都合上、どうせ残すなら女のこの方がいいでしょう?」 
夜魔斗「まあそれはそうだが」 
(0w0)『前回については、オンドゥル力を甘くみたアナタが悪いのディスよ』 
夜魔斗「図ったなレンゲルゥゥウウーーーー!!」 



(0w0)『次回、(0w0)クエストDie Funft』 
['Д']「いやーサイモンさん。前回のキラーパスへの対応有り難うございますー」 
(#゚д゚)「……ブラボーチョップで分断される前に失せろ。対応はしても扱いに不満がないわけじゃない」 
['Д']「けど、ハイレグでパンチラってのが微妙に作者的には想像し辛いのですが、そこら辺kwsk」 
( ゚д゚)「……いわゆるブルチラという奴だ。面積が広い普通のパンツでは、お尻の部分の布がカバーしきれないんだ」 
(0w0)『玄人ディスねぇ』
( ゚д゚)「というか、ハイレグ衣装を着るのであれば、この程度常識だが」 
['Д']「チラリズムってーと、ジャンプでやってたZENKIとかは?」 
( ゚д゚)「いや、あれは普通にエロスだろう。モロダシのシーンもあったし」 
(0w0)『ヴァジュラオーン。ハッ! アレも雷を得意とする上に鬼という職業。ナリばオディも鬼神になれるウェイ!』 
['Д']「何故に今時ZENKIをネタに出したんだろうオレ」 
( ゚д゚)「最近だと、ToLOVEるとかあったろうに」
['Д']「つかレオタード着てる人って下着も普通につけてるんすか? そこら辺の定義が良く解らないんですけど」 
( ゚д゚)「常識的にはいてないはあり得ないだろう。昨日も言ったが、Tバック等の面積が少ない下着を装着するのが一般的だ」
(0w0)『ふむふむ、ナリば水辺で戦うとレオタードディも下地が見えるとかありディスか?』 
( ゚д゚)「まあな。レオタードのような厚手の衣装ではありえんが、下着の線が見えたりもするだろう」
テトラ「……」 
['Д']「オレとしてはレオタード服事態で性欲を持て余す。変身シーンがレオタード系のヒロインは大好物だ!」 
( ゚д゚)「ほー、そうかそうか」
(0w0)『捕らわれの女の子というシチュエーションは王道ディしょう』 
テトラ「で、なんの話しをしてるの?」 
['Д']「サイモンさんの性癖について」 
( ゚д゚)「今更否定する材料もないが、お前の性癖でもあるだろ?」

 ガチャッ。
['Д']『オレとしてはレオタード服事態で性欲を持て余す。変身シーンがレオタード系のヒロインは大好物だ!』

['Д']「いつの間に録音!?」
( ゚д゚)「アナログの証拠能力の高さはステキだぞ」
['Д']「クソ、ブレイド! ここはひとまず」
(0w0)[グッドラック] 
['Д']「逃げやがったあの野朗!!」 
( ゚д゚)「今まさに逃げようとしていた男のセリフじゃないな」
テトラ「必殺、竜巻旋風脚!!」 
( ゚д゚)「あー、昨日みたいな下着つけてるなら、そんな風に足を動かすとチラる確率が上がるよ?」
テトラ「じゃあマントチョップ+スピンキック!」
['Д']「スーパーマ●オッブヘァ?!」 
テトラ「争い事は嫌い」 
( ゚д゚)「という割には容赦ないな」
['Д']「サイモンさん……どうせなんで、止めを刺されるフラグを…ガクッ」 
( ゚д゚)「……安心しろ。しっかりとどめは刺してやる(キュッ……」




 本日付のブレイドの、

(0w0)『実は先日どういう訳か w w w  サイモンさんと夜魔斗さんの異体が見つかったのディ、暫くは大丈夫ディワないかと』 

 という悪意しか感じられない発言に対する報復もしておきたいが……物的証拠が少ないな。
 まあ、一連の会話をいつものように奥方に密告でもしておくか。

( ゚д゚)つ■//←次元のスキマ

 ヤンデレめいたメイドさんに強襲されても、もう文句も言わんし逆らわん。
 だが、一人で地獄に落ちると思うな……。
 貴様らも道連れだ。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

(0w0)てめえ確信犯DA☆RO!!

この怒りは、ちょうど雑魚共がでたようだから
この「サカナマル」で細切れにしてくれる!!
ついでに、(0H0)FFRDA!! 
つ「デカイ醒杖レンゲルラウザー」

♣4+6+8で『ブリザードベノム』を発動させる

空中戦力が乏しいな。

空中戦力が乏しいな。なので再び『(0w0)の嫁』シャオと空戦強化ユニットを送ろう!
カズヤ「ファンから嫁にランクアップしてるぞ?」
それとレベル4のモンスターカード『闇の召喚士ティリル』のカードを送る! このモンスターは攻撃力100、守備力500。特殊効果【援軍要請】で、ライフポイント300を代償に【機械族】モンスターを3体同時召喚することが出来る!
カズヤ「人の妹をモンスターにするな!」
ぶげらっ!

ティリル「お役に立てるよう、頑張りますね(笑)」

(●w●)<今日は折神だ!

(●w●)『何やらNEETと(0w0)が女性に囲まれて調子ずいているな』
( ゜∀ ゜)「まぁ女性に囲まれて興奮するなというのが無理だろ」
(●w●)『というわけで今回は夜魔斗とサイモンの二人にコレを送ろう』

(●w●)<兜折神 to サイモン
     <虎折神 to 夜魔斗

(●w●)『これで「ブラボー兜サイモン」と「ゴールド虎夜魔斗」となるのだ!』
(;゜∀ ゜)「折神2体かよ……とりあえず舵木、兜、虎折神出したから、ダイテンクウ出せるようになったな」
(●w●)『さらに烏賊折神も合わせれば…』
( ゜∀ ゜)「おっと、ネタバレはやめておけ」

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ども、Allenです。
TRPGの話。
いや、たまにフェイトがある事前提みたいなギミックを作る事もありますから、温存しておくに越した事はないですね。
でもキャラを作るのは楽しいですよ。結構ネタにしやすいのも多いですし、何かしら元ネタを考えれば結構再現できたりもしますから。

MUGENの話。
まあ、話の上だけなら出てきてるんですけどね。強奪巫女。その内出すと思いますよ。
空中機動が結構素早いですからね、さっちんは。出が早かったり発生が長かったりする技も多いですし。
即死技は普通ロマン技のはずなんですけど、北斗やBASARAは普通に狙えてしまうんですよね。コンボに組み込んで打てますし。

東方の話。
そう聞いて、一瞬ボムではなく格ゲー版の方を思い出してしまったり。あっちは通常射撃を相殺したりするんですけどね。
まあ、大きさ的に3,4発は入れておけるかなーとも思いましたが。通常規格の弾薬が入るのかは微妙に疑問だったりもしますが。
それ以前からも妖怪退治を生業としてたんですかね? まあ、それだったら紫と知り合っていても不思議は無いと思いますが。

ボカロの話。
化物語というアニメだそうです。作品としても結構話題みたいですけど、ウチはあんまり知らないんですよね。
最初見たときは、ミクもリンもルカもビキニで、姐さんどうするんだろうなーとか思ってました。まあ、ある意味今の方が似合ってるのでこれはこれでよかったかと。
そういえば、配役は結構常識人が多いですよね。銀さん以外。でも中身は相当な変態ですよ。
まあ、それなりの数を書いてますけど・・・胸が大きかった事は一度も無いような気がしますね。イメージ的に大きい感じだったりする事はありましたが。

クリスフォードの話。
重力制御は自分の座標を原点として空間を指定するので、動き回るもの相手に重力負荷をかけるのは結構難しいですよ。
微妙に地味な感じもしますが、冷静に考えてみると凄まじい話ですよね。どんな弓ならそんな威力になるのか疑問だったり。
隙が少ない代わりに、特別何かに有利になれる訳ではないという事でもありますけどね。だからこそクラインが苦手なんですが。
まあ、実際には振られてるんですけどね、ルヴィリス。ただ、それを面と向かって言えるのはアレンとクラインぐらいです。なぜなら本当に殺す気でキレるので。

Σd(0H0 )

翔一「何故にサムズアップしている。」
多分、夜魔斗さんの最後のセリフの時に透明な感じになって空に浮かび上がってたんじゃないか?
作戦成功、ってな感じで。
翔一「えげつないな・・・。」

では、今回の支援だ。
翔一「折神は先に取られてしまったからな。とりあえず、継続して舵木折神投下だな。」
そして、レンゲルがジェミニで増殖して、先に投下された他の折神と合体!
(0H0)「侍・・・じゃない!オンドゥル合体!オンドゥルテンクウ!!」
ダイテンクウの頭部が(0H0)か・・・気持ち悪いな。
翔一「自分から言い出したんだろうが・・・・。」