2009/06/30

(0w0)クエストDie Funft・16

 コメントレスー。



>RAKIさん
 決して間違っていないはずなんだけどな、商業思考……。それに偏りすぎだろ……。
 もうやめて! 俺の司書ネタはゼロよ! っていうか下手したらATXチームとかでかねん!
 バッキャロウ、女の子は幾つ歳食っても女の子でい! 少女は確かに無理がある気がするが。
 副司書長はたぶん独身貴族を貫くでしょう。いや何となく。
 俺は勇者王辺りで見た気がする勇者ロボサイズのダンベルとか想像しました。アレ絶対意味ないと思うんだが。
 まあ、無理してあれに追随せんでもw あれは誰にも追いつけない領域だからw
 それは言わないお約束ですよ……。
 あー、そういやそうか……。でも割と昔っからその気はあったような……。
 間違っちゃいないが、鬼太郎は漫画妖怪でしょうw 鬼とか天狗とか言ってくれw
 血に魔力が宿るってのは割と一般的ですな。生命力と同一視されているからでしょう。
 せめて眼球に溜まってる水を噴射したとか……。一応目から水が飛び出すって科学的に可能らしいですし。ただしやったら死ぬ。
 誰かが介入してくるにしても、誰が来ても無視しかねん勢いですが、ハルヒは。
 変態かぁw あの手の服飾に慣れてしまうと、恰好だけでは変態認定できねぇンだよな、感覚的に。

>akiraさん
 逆に関わり合いになりたい気もするけどね。アメリカンな感じだったらなおよし。
 製造時から、ねぇ。勝手に人のパソコンからデータ流出させるようなウィルスがあるのを見ると、それの信用性も微妙に怪しい気がするわ。
 上でも言ったけど、つい最近そのデータを丸ごとぶっ壊すようなウィルスが出回ったしねぇ。そういうのが身近だと、データの強固性って奴も信用できない気もするわ。
 侵略戦争するような余裕もないって。倒れるときは一気に倒れるもんだよ。
 それを知りえたとしても、統治者としていられるかどうかは別問題になるんだけどね。要するに矛盾をはらんで生きていかなけりゃならないんだから。
 思考の停止は人としての死だしね。いやでも考え続けないと。
 っていうか、何年前の映像かはわからんけどさ、道路の黄砂を掃除すんのに竹箒まわした車がゆっくり道路を廻ってやんの。巻き上げてるだけじゃねぇかよあれ。まさかあれで偏西風に乗せてんじゃねぇだろうな。
 いや、法則はわかるよ。でも南極はあくまで大陸だから、北極のように爆発的に氷が落ちたりはせんでしょう。そもそもそんなバカでかい氷はないし、氷河があるとしても一気に海に崩れ落ちたりはせんでしょう。川である以上、ゆっくり流れてるわけだし。
 ですかねー。マニアックな人たちがい続けることを願ってー。
 全くつながりが見えない文明があるとしたら、故アトランティス大陸くらいか。あったのかなかったのか知らんけど。
 いやそれ言われちゃったら、なんも意味ないじゃない。シュレディンガーの話は基本的に思考実験の話なんだから。
 やれやれ。蟻の速さで光速に追いつこうとしている気分ですな。

>土蜘蛛さん
 いや、フィリオが死んでもGranMaxさえ完成すれば……! いや精神状態でコケるか? でも現状でアイビスが二次αみたいな状態になる要素が欠片も見当たらねぇンだよな、正直。
 ベガリオンは、あれじゃね? スレイが改めて自軍入りした時にでもテスラ研から送ってもらえばいいじゃない。
 その設定採用されると、割と何でもありになりますからな。ファンとしては泣きどころ。
 エーフィとブラッキー? ああ、いたねそんなのも。懐き度の調整がめんどくさすぎて放置したけど。イーブイ自体も結構かわいかったけどねー。
 ギャラン=ドウに若本御大とか、はまり役すぎるでしょうが。そういや若本さん、アニメじゃナレーションオンリーだったか。
 保志熱血は確かにそうですねー。誰も知らんだろうけど、ロスト・ユニバースの保志さんが好き。

>夜魔斗さん
 ほー、それは良かった。いい人ですな、映画のチケットとか。
 で、ヴェスペリアも映画化か……。テイルズ商戦がどんどん拡大してんな。

>Allenさん
 どもですー。
 確かに、需要はあんまりなさそうですな……。効く効かないも人によって違いそうですし。
 増えてるのはルールのほうなのかしら。スキル増えるのは、確かにTRPGの醍醐味の一つっぽいですしねー。でもやっぱり似てるのはあるんだ。
 あー、エコノミーか……。プレミアムだと全然わかんないけど、ひどいんですか……。確かにそれは困りますよね……。
 ゲージ二本で四割がでかいのかは分かんないけど、何となく迫力は伝わってきました。でも一撃の重さには負ける、と。その辺は相性ですかね。
 最近格ゲーは下火って気がしますが、ブレイブルーやギルギアとか見るとまだまだがんばってんなぁ。
 貫通力が高けりゃあまり爆発はしない……か? 壁に食い込むばっかりで。
 え、来て……たっ! しかも上下!? ついに三十分越えか……。しかし気がつかなかったなぁ……。レガートの能力は人間であれば抗うことのできないタイプ能力ですしね……。ヴァッシュでさえ不殺の枷を外してようやく勝利とかそんなレベルだからなぁ。それを能力で破るとなると……そういや、ビーストが破ってたっけ。アレの類似系能力なら……。
 んー、それもどうだろ。リリーホワイトは春が訪れるのを告げる妖精。つまり出現の前提条件は春がやってきたこと、でしょうからー。リリーが出ようが出まいが春は来るかと。
 音が途切れないとかスゲェ……。マジで引いてるんだとしたら、一ヴァイオリニストってことに……。
 現代系……。確かになぁ。新型兵器とか言われても違和感バリバリだし。適応しそうなのは魔法科学系かしら?
 スピードでついていけない……って普通の人間じゃ、そうなりますよね……。
 軸が一本通ってるって楽ですねー。でも、揺れる感情も魅力的だから、頑張って書けるようにならないと……。
 リスクの割に実入りが少ないわけですか……。そう考えると、ルヴィリス系の技って結構貴重?
 ほほう、SO2のクロード……。主役でしたっけか、確か……? まあ、思いのほかわからんもんですよね、声のイメージなんて。
 バンジャーイ∩( ・ω・) ∩のAAの進化系にしか見えないのに、人が殺せるとか恐ろしい技ですな……! やめて一撃必殺しないで!



 それでは(0w0)クエスト始まるよー。




ペンギン「おかーーーーさぁーーーーーん!!」 
ペンギン「白虎隊突撃ぃぃいいいイーーーー!!」 
['Д']「バウバウ(特攻隊かよ)!」 
(0w0)『このままディワ。尊い命が犠牲になってしまうウェイ!』 
夜魔斗「今この船を失ったら、また溺死オチになってしまう。ニート達には惜しいが……コメントカード発動! カイバアマンの投網!! これで前回のペンギンバクダンを無効化する!!」

 投!! 

['Д']「なんの為に出したんすか」 
夜魔斗「そんな事は決まっている」 
(0w0)『オチが無かったんディス』 
ペンギン「次に産まれてくるときには主役に―――」 
['Д']「もふもふ(あー、きっとなれるさ)」 
(0w0)『間違っても海馬ランド社長の所に生まれ変わっちゃダメディスよ。ダサいエロオヤジペンギンになっちゃうディスから』

 チュドォオーーーーーーーーーン!!! 

(0w0)『タマヤー』 
マリン「クーッ(きれ~い)」 
ミドナ「アノ星の一つ一つが命の輝きなんだねぇ」 
サリア「それで、結局どうするの?」 
骸骨「アア~」 
骸骨「アア~」 
骸骨「オシオキだべ~」 
骸骨「アア~」 
ホネノコ「ノコノコ」 
骸骨「アア~」 
['Д']「もふっ(今ドクロベエ様いなかったか)?」 
マリン「くーくーっ(ニート、どうするの)?」 
['Д']「もふっふもっふ(こういう場合はダンジョン内に解決アイテムがあるもんだぜ)?」 
マリン「くーっ(もしかして、船の中に?)」 
サリア「どうやって中に入るの?」 
['Д']「もふもふふもっふ。ふんもっふふ(ミドナさんどうかこの哀れな獣畜生にアナタのお力をお貸しください)」 
ミドナ「気持ちいいくらいの下手っぷりだねぇ。オーケー、特別に力を貸してやるよ」 
['Д']「ふもっふ(よっしゃー)」

 ビビィィイイイーーン!!

骸骨「アア~?」 
['Д']「行くぜ~、必殺アローファランクス!!」

 バシバシッバシッ!! 
 バシュゥゥウウウーーー!!
 バラバラバラバラ……
 バタンッ!! 

['Д']「もっふー!」 
マリン「くーっ(なんだか完全に動物になってない?)」 
ミドナ「さて、とっととバクダンてのを探そうか」

 ドンドンドン!! 

サリア「早くしないと、中まで追いかけてくるかも」 
(0w0)『ウェーイ! 開けて欲しいディスよー!! ホラーな場所に置いてけぼりは死亡フラグかつ寂しいディスよーー!!!』 
マリン「クーッ(忘 れ て た)」 
サリア「どうする?」 
['Д']「ふもふもふんもっふ!」 
ミドナ「今戻ってもどうにもならないし、さっさと目的の物でも見つけた方がいいんじゃないかい?」 
マリン「くーっ(そうね。ブレイドならなんとか出きそうだし)」 



夜魔斗「女の子がいないのではこんな所に用など無い! 行くぞレンゲル!!」 
(0H0)「コメントカード、赤獅子の王!」 
岩紅獅子「ガアォォオオーーーー!!」 
(0w0)『ディスクアニマルじゃないディスか!』 
(0H0)「流石に本人を呼んだら、色々と危うい事になりそうだからな」 
(0w0)『そっちの危機感よりも、オディを助ける事に力を入れて欲しいディスよ!』

 ミシミシミシミシッ 

(0w0)『ウェ?』 
夜魔斗「な、なんだ?」

 重 み で 陥 没!!!

 バキャァァアアアアアアン!!! 

夜魔斗「粉砕!玉砕!大喝采!!」 
(0w0)『ああ、また沈みオチディス』



 タタタタタタ…… 

マリン「くーっ(今いやな音がしなかった?)」 
['Д']「ギップリャ!」 
ミドナ「ダメだコイツ。速く何とかしないと。ククク」 
サリア「HEY!!」 
['Д']「クリ!<?」

 火薬庫 

マリン「くーっ(ここだね)」 
ミドナ「で、着いたはいいけど、それを手に入れてどうやって扱うつもりだい?」 
['Д']「ドララ?」 
マリン「クァックァッ(と、とにかく速くここから出ないと)!!」 
サリア「どうしよう。もう人の言葉も話せてない気がする」

 ガチャッ 

['Д']「ゴマダレ~~~♪

 バクダンを手に入れた! 

サリア「じゃあ速く甲板に戻ろう」

 ゴボボボボボボボボ…… 

マリン「クエッ(何の音)?」
骸骨「船が沈むぞぉおおーーーー!!」 
ミドナ「今までで一番活発な声だねぇ」 
マリン「クエーッ(それより今沈むって言わなかった)?」 
サリア「大変! この船どんどん傾いてる!」 
['Д']「ヘアッ(ま、コレが幽霊船のオチだな)」 
サリア「そんなオチはいやなんだけど」 
???「うろたえんじゃねー手前ら!!」 
['Д']「ドッキーン!?」 
マリン「クエッ(だれ)!?」 
蛇「待たせたな」 
['Д']「なんでだーーーーーー!?」 
蛇「鳥に動物に蝶か……」

 ゴクリッ 

['Д']「ピィィイイイッカァアアアア(電光石火で逃げまっせーー)!!」 
マリン「クェー(追いてかないでー)!!」 
サリア「サリア蝶じゃないもん!!」 
ミドナ「同じ様なもんだろー?」

 ドドドドドドドドド!! 

['Д']「モキュッ(出口だ)!」

 バターーーン!! 

(0w0)『君達なにバッタ!? 勝手に入ってきちゃダメバッタ!!』 
サリア「ふぅ~~~~」

 フヨフヨフヨフヨ……ポテッ 

マリン「クァー(サリアちゃんが心労で倒れちゃった)!?」 
['Д']「ウマーッ(で、なにやってんの?)」 
(0w0)『いや、なんか船長さんと話しをしてみたら、中々気さくないい人ディスた』 
船長「おおー、あんた等さっきはすまなかったな」 
ミドナ「随分とフランクな骸骨じゃないか」 
船長「海の男ってのは寛大な心を持ってないとやってられねえよ」 
マリン「クーッ(それじゃあなんでさっきは襲ってきたの)?」 
船長「ああ、それはな。ウチの船員がヘマをして、出向の為のドラを失くしちまったんだ」 
(0w0)『猫型ロボなら、この間夜魔斗さんが料理してしまったウェイ』 
['Д']「キュイッ(それはドラ違いだ)!」 
船長「銅鑼がないと、出向してから船員達はみんな陰気になっちまってな。中々目的地にも辿り着けなくなるし、困ってたんだ」 
マリン「クェーーックェックェ(ええー!? それじゃあホロドラムにもいけないんですか)!?」 
船長「すまねえな。せめて銅鑼さえ見つかれば子分共も気力を取り戻せると思うんだが」 
(0w0)『その銅鑼ってのは、どこら辺ディなくしたとディスか?』 
船長「砂漠だ」 
['Д']「サマーッ(なんで海の男が態々砂漠にいったんですか)」 
船長「いや、実は俺たち結構船酔いし易い性質でな。大航海に行く前には必ず砂場で練習をしてんだ」 
['Д']「ktkr(電波キター。つか逆にスゲェ)」 
マリン「……(だから死んじゃったんだ)」 
船長「仕方ない。こうなったら、またあの港に戻るか」 
(0w0)『どこの砂漠に落としたディスか』 
船長「砂漠の神殿だ。一応ポータルは繋げてあるんだが、如何せん魔物が多くて中々探し辛くてな」 
['Д']「ktkr」 
(0w0)『なんか今回は回り道ばっかりディスね』 
ミドナ「ふ~ん。どうする? 行ってみるのかい?」 



(0w0)『次回! (0w0)クエストなんて読むのDie Funft!』 
( ゚д゚)「えーっと、ドイツ語で五はフュンフだから、ディー・フュンフト? かな? かなぁぁぁぁぁ!!??」
['Д']「空中に浮かび上がった!?」 
(0w0)『空中に浮かんでいるのディワない。心の眼でよ~く見てみるウェイ』 
( ゚д゚)「ブラボー……! おおっ、ブラボー!」 
['Д']「チャリオッツ!?」 
(0w0)『同じシルバー+着脱可能式だったから軽症ディ済んだディスか』 
( ゚д゚)「ふ、その通り……。でもディスク式だからあまりうまく使えないの」
['Д']「まあそいつでも一応ラッシュはできますよ」 
(0w0)『逐一パトラッシュがお迎えに来そうディスがね』 
( ゚д゚)「言うなよそれを」 
['Д']「ふ~、最近勢いもマンネリしてきたかなぁ~と思う今日この頃」 
( ゚д゚)「そっすか? まだまだいけますって」 
(0w0)『ま。明日もちょいとお休みするのディ、何かネタやってくださいウェイ』 
( ゚д゚)「へえ、わか……ってまたそういう無茶ぶりするー」
['Д']「ナーイスガッツ! ナーイスガッツ! ブ・ラ・ボー!!」 
(0w0)『ナーイスフラグ! ナーイスフラグ! ヤ・ン・デ・レ!!』 
(;゚д゚)「立てんなよ!? もういいよヤンデレ!」 
(0w0)『サイモンさんだって書けるじゃないディスか。ヤンデレ』 
(;゚д゚)「書いたよ!? 書いたけど、ああいうのじゃない面白い話書きたいよ、俺は!」 
(0w0)『オディももっと面白いことが出来るようにという意思表明ディス』 
( ゚д゚)「もうちょっと穏便な意思表示でお願いね、次は……」 
['Д']「じゃあまた今度よろしくお願いしますー」 
( ゚д゚)「アイアイ、わかりましたよー」




 何事もなかったように復活。しかもシルバーチャリオッツで生還したようですよ俺。
 ともあれ明日はお休みだそうです(´・ω・`)
 しかし幽霊船のドラ……懐かしいね! これはやったことがある気がするイベントだ! 前のことすぎて詳細が思い出せないのが玉に傷!

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

 そうですか。^-^;;

 ソレとコレとは違う気がするんだけどな……。

 ふえぇ~~。そんなのも出たんだ。おそろしや(汗
 これもイタチゴッコですからね~。

 危なくなる手前ですよ。まあ、倒れでもしたら危険ですから援助は増えるかもしれませんがね。
 世界のシェア(買い手)をかなり占めてるんだろうな~(汗汗

 人間は多かれ少なかれ矛盾を抱えているもんですよ。とどこかで聞いた覚えが(ぁww

 人は進み続ける生き物です。止まる事を辞めたらいけませんね。

 うわ~(汗 まあ、砂を集めて処分すると金が掛かるから自然に任してるんでしょう。
 って、マテヤコラ!!(ノリツッコミ(笑ww

 ココ十年で温度は一気に上がったせいで南極の氷そのものに亀裂が入ったとか。一気に流れ込む可能性が出てきたとか聞いた覚えがあります。
 馬鹿でかい氷ですよ。確か山頂付近と氷の厚さが10Mを超えるとか。もう少しでかかったかな(汗

 何時の世もいる者ですよ。特に金を持って暇を持て余すセレブなんかはね。

 アトランテス文化ね~。確かアトランテス人とかは指が12本あったとか。
 ダースとか時計とか不思議に思った事ありませんか?人間の指は10本なのに切り良い数字じゃないのかって。
 まあ、コレもうけおりってか高校の先生からの雑談の情報だったかな。

 そうでしたっけ?一応あれも物理法則であったですよ。正式名は忘れたけどシュテンガーの猫の異名だか持ってたと。
 電子(だったかな?(ぁww)を観測したら後は一つしか出来ないのに観測してないと二箇所に在るというすばらしい結果ですよ。

 さあ?分からないほど先にあるのは確かかと(笑ww

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

帰還どす(3日前ですけど)

お久しぶりに参上です。
山から帰ってきた翌日から仕事が続いてます。
天国兄弟はも少しお待ちください。

本格的にジムに行くことにしました。
ディケイド版のアスムではないですけど、「まずは動くこと」からというヤツです。
理想といえる体型と運動能力を確認するために、ジムカウンセリングと身体(体脂肪・筋肉量・体力年齢)の完全測定をやります。
これは「現実をしっかりと見据える」というヤツです。
ちょくちょく何らかの形で報告しますのでよろしくお願いします。

近頃の夕食は野菜がメインになりつつあります。
そのせいか口内炎の完治が異様に早くなりました。
まだ30を越えてないのに、肉は牛や豚はヒレ肉、鶏肉は皮を剥いで食うという潜在的に健康に気を使ってる毎日です。

とりあえず今日はこの辺でー。

ども、Allenです。
まあ、常連さんが出来るタイプの職ですしね。とりあえず安定はしてますよ。

TRPGの話。
でも、所々効果は違うので、似ていても別な部分で強力だったりする事もあります。消費が低く効果が上げ易いけど単体だったり、逆に消費が激しいけど範囲だったりと。

MUGENの話。
まあ、ソフトが見つからない限りは今のまま行くしかないんですけどね。
レイチェルの通常技には、その場で少し飛び上がって回転すると言うものがあるんですが、これは地面に付くまで回転し続けます。その為、宙に浮いてる間に上に向けて風を起こすと、回転したまま飛んで行くんです。相手を巻き込んで。
まだメルブラも出ますしね。アーケードゲームはやっぱり2D格ゲーじゃないと。

東方の話。
ベクトル的にどうなんでしょうね。何だか力の逃げ場が無いような気もしますが。
徐々に長くなりますね、テロ牧師は。ウチは早く魔導探偵が来ないかなーと思ってます。チルノがカッコよかったので。
前回戦った時はあの能力、確か萃香の能力で糸を外したんでしたっけ? まあ、それでも十分に厄介なんですが。
どうなんでしょうね? 三月精ではリリーホワイトが来ると春が来るみたいな描写でもありましたけど。

ボカロの話。
まあ、イントロの魔術師と呼ばれるぺぺろんPですからね。今回も新曲で、新たなボカロを使いこなしランカのごとき歌声を再現してましたし。
まあ、あの何処に装填してるのか分からない大砲を見るに、魔法の方が説明しやすくていいとは思います。

クリスフォードの話。
体の周囲に魔力を散らして行動予測をした所で、眼術無しじゃ完全に反応するのも難しいでしょうし。
まあ、本来なら感情が揺れるのが普通ですしね。迷いを作る事は難しいですけど。度合いによっても、読者さんを不快にさせますし。
ルヴィリスは砲台ではありますけど、魔力消費を抑えるための工夫としてあの弓を持ってますからね。魔力云々の理由には当てはまらないです。
まあ、店頭のプロモーションで見たのをおぼろげに覚えてるだけなので、あんまり当てにはならないですが。
格ゲー版のトキは見た事ないですか? だったら動画で見てみるといいですよ。世紀末バスケを。作品別味方殺しタッグチームバトルという動画は特に楽しいです。

砂漠か……

レンゲル・(●w●)よ! 
人数分の水と食料を用意しろ!!
それから、ローブを……なに?ないだと!
ええならば、このO☆REのコートを人数分くれてやる!! 暑さだけでなく寒さからも身を守ってくれるすばらしいコートでどれだけ動いても形は崩れない(意味不明なコート