2009/06/25

(0w0)クエストDie Funft・12

 コメントレスー。



>ダーニーさん
 ユーノなのか、極道さんと仲良くなるのはw 天然入ってんなぁw
 拷問三日も大概だけど、気が付けユーノw
 気が付くといえば、なんでタオル姿に気がつかなかったんだよw 似合いそうな気はするけどw

>夜魔斗さん
 おめでとー。とりあえず連載が開始、がんばれー。

>土蜘蛛さん
 ああ、お気になさらずー。ゼロ……割と安直な名前だから第一候補から外したんよね。
 一応体裁上、男主人公のほうはスーパー系じゃないかねR。ガン避けユニットだったけどさ。
 スーパー系で攻撃を耐えることが第一な俺は何と言ったらいいのやら。いやほら、近づいてきたらみんなでボコればいいわけだし。
 まあ、コンパチは王道のブースターユニットですしな。グランティードは、勇者系のグレート化に近いのかもしれない。
 スタッフが原作設定を……。元の脚本家さんは参加してないのかしら。参加してたらそんなことにはならないと思うけど……。クウガが出演し続けているのは……あれか。第一号平成ライダーだからか……?
 うん。無性に懐古主義にとらわれていた時期に。やってみたけど、追加要素以外は何ら変わってなくてよかった。
 青やらピカチュウやらはポケモン過渡期……。金銀辺りへつないでいくための過程のひとつみたいなイメージがあるからなぁ。根っこもほとんどFRやGLだろうし。リメイクしても採算合わないんじゃないかしら。
 あー、売れてなさそうだもんねDSi。ついに抱き合わせで来たか。
 そもそもDSの売りの一つのダブルスロット機能を削除したもんなんか誰がほしがるのかね。

>RAKIさん
 Vividはともかく、戦記のほうはいまいち情報がないからわかんないね。まあ、武器からして厨二系なんだけどさ。ユーノはもう一生そのままでいいよ。
 さすがにそんなもんはないですよ。ハガレンにお持ち帰りください。
 ああ、そんな感じですかねぇ。元を正せば三人娘で一個のコミュニティですし。ユーノはあくまで外周側だと思われる。
 どうかな。そんなスピンオフやったらさすがにフルボッコじゃ済まないだろうし。死ぬね、最悪。俺が。
 わかってるじゃない。ドラクエの設定やゼルダの設定を根本から覆す存在(0w0)……。こいつのアンチは一体何やってるのかしら……。
 どっちもぶっ飛んでるなら、それはそれでいいですね、グレンラガン。吹っ飛び方に賛否両論な気がしますが。
 そもそも弱点のない吸血鬼って、ソースをかけないとんかつみたいなもんでしょう。それだけで食えんことはないけど、調理法次第ってところ?
 夜の一族は遺伝子障害の一種だとか。鉄分が常人より不足しているので、それを他人の血液という形で摂取しないとやばいんだそうな。で、その代わりに新陳代謝やなんやらが人間よりすぎれていて、それが結果的に長命に繋がってるんだとか。だからまあ、さすがに心臓つぶしたり脳に銃弾ぶち込んだら死ぬんじゃないですか? 銀製品使わずとも。だからなんだって気はしますが。

>RJGさん
 とりあえず落ち着いてください。路傍の石とか唐突過ぎてついていかれません。
 まあ、お互い悪かったってことで……。

>akiraさん
 その人工衛星も電波塔なしにゃただの鉄くずでしょうに……。
 そのセリフを聞いてつー助教授の動画を思い出した。シヴィライゼーションの動画だけど、戦争してない間も軍備増強やってて完全にその通りだったよ……。
 海外版、それはフリーダムじゃなくて邪道でしょう……。聞きたくなかった、その情報。なんだ10て。
 少数の狂人がそう考えてもおかしかないでしょうね……。戦争状態なら、そう考えるものはもっと多くなるでしょうけど。
 まあ、確かに平和とは違うよね。どっちかといえば腐敗かね。
 そうだけど、値段考えるとねぇ。どうしても高いと思ってしまう。
 ……その言葉を聞いて一つ思い出した。世の中のすべての災厄が詰まったパンドラの箱、その中に残った最後の一つは希望って話はよく聞きますよね? でもあれ、本当は「未来」であるという話もあるんですよね。人類は未来を見透かすことができない、だからこそそこに希望を見出せる……って解釈。実際、未来が見えるようになったら人類は絶望するのかね。
 起こらずに済ませられないのが人間なんだよな……。どうなる事やら。
 無数の分岐も最終的には一点に、ってことですかね? まあ、完璧を目指せば行き着く先は一つですよね……。

>『頼む! 主はやてについて知っている事を教えてくれ!!』
>「解りました。解りましたからひとまず離れてください!」
>リインフォースのあまりの迫力にシャーリーの心は遂に折れてしまった様である。

 ああ、ついに獄門が開かれるわけですな……。
 さようならシャーリー……。

>お久しぶり?です。Dです。
>今回はサイモンさんに自分たちのところの企画、「守護の雑談」に出演依頼をしにきました。ちな
>みに今回は土蜘蛛さん(三回目の出演)も出演予定です。
>返事待ってます。もしくは、どこかの誰かさんみたいにDチャットへ突撃して来てもOKです。

 あ、どもですー。しかしチャット出演……。それは何時から何時までとか決まってんですかね? いつやるかとかも……行けば分かるのかな?
 とりあえず出演承諾ですよー。バイトとかあるんで、時間の都合が分かんないとはっきりはいえませんが……。



 (0w0)クエストー。





(0w0)『窓っを開けっましょ♪ウェエ~イ呼~んでみましょうオンドゥル♪』 
['Д']「誰も夜魔斗さんの事を気にも止めなかったので、迷い無く行こう」

 パラパラ……ヂヂヂ 

['Д']「むぉ?」

 ドガァァアアアアアーーーン!! 

['Д']「予想通りだったのでバカガード!!」 
(0w0)『直進の爆風を盾で防ぐ敵はウザかったウェイ』 
サリア「爆風って……もしかしてボンバーマン?」 
マリン「それよりどーしてこんな危ない事をするの?」 
['Д']「果て無き冒険スピリッツだからさ!!」 
(0w0)『ゲキがあればなんでもできるウェイ!』 
???「なんで今の時代に先代レンジャーの言葉なんだよ」 
サリア「誰!?」 
???「やい! よくもアタイを封印からだしてくれたな!」 
['Д']「あ、なんか出た」 
(0w0)『なんとも小悪魔っぽいマスコットキャラディスね』 
???「こうなったらお前等の持てるアイテムの寮を増やしてやる! どーだ、ビックリするだろ?」 
(0w0)『そりゃビックリディス』 
['Д']「あらやだ。この子意外と良い子?」 
サリア「闇の住人はあんまり良いイメージ少ないけど、基本的にはこっちの世界の住人と考えは余り違わないってデクの木様が言ってたわ」 
???「よ~し、なにを持てるようになりたい?」 
['Д']「特殊能力を増やしたいです」 
???「そいつはムリだな」 
(0w0)『ディワ。仲間を増やすウェイ』 
???「ハァ? 道具だって言ってんだろ?」 
(0w0)『試しに魔法の粉をもう一振り』

 パピロリ♪ 

マリン「わっなんの迷いも無く」 
???「わっぷ!?」

 ボンッ! 

???「ケホケホッ! な、なにすんだよ!!」 
['Д']「人間っぽい姿になった!」 
(0w0)『スーファミ時代のゼルダは、ニワトリに粉を振り掛けると人間の姿に変わるとディスよ』 
サリア「キャラがかぶっちゃう」 
マリン「性格的に大丈夫じゃない?」 
???「やい、どうしてくれるんだよ!? 元の姿に戻れるんだろーな!?」 
['Д']「多分みんなただのマスコットより、ホンワリキュートでエキゾチックなマスコットを期待してるだろ」 
???「知らねーよ」 
(0w0)『まあまあ、恐らくコメント支援者のみなさまもこういう路線で行く事は予見してたディスよ。諦めてお仲間になるとディスよ』 
???「はぁ~あ。なんだってこんな事になったんだか」
マリン「わたしはマリン。アナタの名前は?」 
???「アタイ? アタイはミドナってんだ」 
['Д']「ドナドナド~ナ~♪」 
ミドナ「ちげーよ」 
(0w0)『闇の住人であるミドナさんに聞くとディスが、今のこの世界は闇に染まりつつあるとのことで何か知ってることはありますか?』 
ミドナ「うぅ~ん。アタイも封印されてたから良く解らないが、確かに以前よりコッチの世界に闇の波動を感じるねぇ。ククク、あんた達にも味合わせてあげようか? 闇の世界」 
['Д']「体験学習ですね!」 
マリン「そんな軽いノリで大丈夫?」 
['Д']「いやぁこういうイベント系はちゃんとやっておかないと後で詰まると思うし」 
ミドナ「フフフ、じゃあ決まりだ。これからあんた達を闇の世界。影の領域へご招~待~♪」

 ギュゥゥゥゥウウ~~~~~ン 

(0w0)『ウェェエエ~~~~~~~』 
['Д']「またきた妙なワープ感覚~~~」 
マリン「ほぇぇえええ~~~!?」 
サリア「な、なに!?」

 ギュウィィィイイイイイイィィィィィいいィィンンン…… 

['Д']「キュィー(なんだこの奇妙な感覚は)」 
マリン「クァックァッ!(え、もしかしてニート?) クァーーーー♪(可愛いー♪ なんでアライグマになってるのー?)」 
['Д']「キィー(ええ!? そこのカモメはもしかしてマリンさん!? 何故に動物に)」 
(0w0)『ZGREAHRJ&Y%KL’LAT#$WT$=&#(落ち着くディスよ。別に驚くような事ディワないディス)』 
['Д']「キキュー(まんま謎の地球外生命体になってるぞお前)」 
サリア「みんなの姿が変わっちゃった!? どういう事なの、大丈夫?!」 
ミドナ「安心しな。この影の領域は人の心の闇を映す部分。その人の心の姿を形作るのさ……本当なら魂だけの存在になっちまう筈なんだけど、どうやらアンタ達は特別みたいだね」 
['Д']「キュッキュア(アレかな。光の精霊鍋くったからか?)」 
ミドナ「光の精霊を鍋にするなんて大したヤツだね。元の姿に戻りたいなら、光の力に頼るしかないね」 
サリア「というと、何かアイテムが必要なの?」 
(0w0)『ならばなんの問題もないディス。オディの中には正義の光が宿ってるディスから』 
['Д']「邪な闇も広がっているがな」 
マリン「クァーッ(なんで二人とも元に戻れてるの)」 
['Д']「いや、あの光の精霊飛び去った後に羽が抜け落ちてて、綺麗だったから拾っておいた」 
ミドナ「あんまり悠長にしてられないけどねぇ。光の精霊の一部とはいえ、なんの儀式もなしに切り離された力は長続きしないよ」 
['Д']「で、ここで一体何をしろと?」 
ミドナ「別に。アタイはただ影の世界に案内しただけさ」 
(0w0)『ウェ、アレを見るディス!』 
['Д']「どうしたブレイド」 
(0w0)『アスコに見えるはサイモンさんディワ!』 
['Д']「あ、マジだ。成る程、ある意味死後の世界みたいなものか」 
ミドナ「表の生き物が入り込んだら魂だけの存在になる、そういう点では似てるかもな。ハハハハ!!」



( ゚д゚)「………俺は」
(0w0)『迷うことなどナッスィン』
( ゚д゚)「ブレイド?」
(0w0)『サイモンさん。あなたがなしたいことをなせばいいのディスよ』
( ゚д゚)「……俺が、なしたいこと?」
['Д']「そうそう。悩んでたってしょうがないさ。足を止めるのはサイモンさんの自由だけど、せっかくならもっと歩いてから休めばいいんじゃない?」
( ゚д゚)「…………」
ミドナ「悩んでねぇで休んじまうのも一つだけどな。ケケケッ!」
渡し守の少女「お? なんだいなんだい、今日は千客万来だね。川渡しは一人ずつって決まりだから並んでおくれな?」
サリア「いえいえ違いますから! っていうかブレイド!」
(0w0)『少なくともオディは、サイモンさんがそんな腰抜けだとは思いたくないディスよ』
マリン「クァー!(ちょっと、そんな言い方!)」
( ゚д゚)「………フッ。腰抜けか。その通りだな」
ミドナ「ふぅん。認めんだ?」
( ゚д゚)「ああ。認めなければならんさ。足を止めていることに気がつかねば、また歩くことはできない」
渡し守の少女「じゃあ、行くのかい?」
( ゚д゚)「ああ。だが、行くのは……こちらだ! トゥッ!」

 じゃぼーん。

マリン「クァー!?(ちょ、川の中に!?)」
サリア「入水!? なんで止めないの!?」
渡し守の少女「止める? どうやってさ。三途の川の流れは、そのままあの世とこの世の時間の流れ……。入っちまったらあたいでもどうしようもないさね」
マリン「くー(そんな)」
渡し守の少女「ま、そんな悲観しなくてもいいさ。行くべきところにゃ行けるだろうし。で? 渡る奴ぁいるかい?」
(0w0)『あいにくと、まだまだやることが残ってるのディスよ』
['Д']「途中で放り投げるのも後味悪いッスし」
渡し守の少女「そうかい。じゃあ、あたいはいくよ。なにすんのか知らないけど、うまくいくといいねぇ」
['Д']「お姉さんも、お仕事がんばってー」
渡し守の少女「適当に息は抜くさね。それじゃあね、あんたら。せいぜい長生きすんだよ?」

 ギィコ、ギィコ、ギィコ………



['Д']「さて、サイモンさんへの激励も終えたし、元の世界へ戻ろうか」 
ミドナ「もう良いのかい? もう少し楽しんでいけばいいのにサァ」 
(0w0)『オディもこのライトニングサイクス気分を味わいたいディス』 
['Д']「一々ファイナルフォームライドするなよ。また別の機会で使うこともあるだろこの世界」 
サリア「ワタシも速く帰りたい。やっぱり闇の世界の空気は苦手」 
ミドナ「ちぇ~。あんな所のどこがいいのか。ま、いいや。お望みどおりもどってやるよ」

 ミョォォオオゥウオオオンオオン…… 

['Д']「相変わらずワープキツイ」 
マリン「えへへ、でも鳥になって空も飛べたし、ちょっと楽しかったかな」 
ミドナ「いいもんだろー? やっぱり向こうの世界が一番だよなー」 
['Д']「さて、戻ってきたからにはやることは一つだな」 
(0w0)『タヌキ狩りディスね』 
マリン「だから狩らないで」 
ミドナ「お、楽しそうだな」 
サリア「でも、どうやって掴まえるの?」 
['Д']「それは見つけてから考えよう。じゃないと攻略以前の問題だ」 
タヌキ「お・い・ら~はイタズラたぬき♪ 粉っぽいものが嫌いだよー♪」 
['Д']「なにあの弱点さらけ出した今にもそれをブチ咬まして下さいな歌」  
マリン「声がもう少し違えばまた良かったのに、減点」 
['Д']「シビアだ」 
サリア「それで、どうするの?」 
['Д']「うぅ~ん。丁度良く夜魔斗さんがいないのが気になるけど、取り合えず先にアイツの動きを止めてぇな」 
ミドナ「なんだぁ? あんな間抜けそうなヤツも捕まえられないのか? これだから光の世界のヤツ等はだめだなぁ」 
['Д']「この世界の人がダメなんじゃなくて、嫌な事ばかりが器用に起こりえる世の中がダメなんですよ」 
(0w0)『果てしない責任転嫁ディスね』 
マリン「それは言い訳にもならないよ」 
サリア「早くしないと逃げちゃうよ!」 
['Д']「くそぉーなんで野性なのに逃げ足速いんだよ! サファリパークのラッキー並みだろこの逃げ足!」 
(0w0)『懐かしく解り辛い例えディスね』 
ミドナ「仕方ないなぁ~。アタイが手伝ってやるよ。ありがたく思いな」 
['Д']「マジッスカ? いや~ほんにすいませんねーミドナさん」 
ミドナ「じゃあアタイを連れて、アイツに近づいておくれよ」 
['Д']「え?」 
ミドナ「別に構わないだろ? コッチの世界で動くのは実は結構しんどいんだよねー」 
['Д']「ホントかよ……いえいえな~んでもございませんよ~」 
(0w0)『仕方ないディスね。ガッツで行くウェイ!』

 ダダダダダダダダダダ!! 

['Д']「うぉーなんて地味イベント」 
タヌキ「ハッハー! そんな走りじゃポンポコオイラは掴まえられんべよー!!」

 シュカッ! 

タヌキ「だべ!?」 
(0w0)『どこからともなくカードが!』
夜魔斗「だらしないぞニート! オンドゥル!!」 
サリア「HEY!」 
['Д']「あ、夜魔斗さん」 
マリン「どこに行ってたの?」 
夜魔斗「ふぅん。少し画像の編集をしにな。それより、キサマ達がたるんでる所為で、俺の大事なレアカードに傷が付いたわ!!」 

つつカイバーマンカード 

['Д']「別にレアじゃねぇし」 
タヌキ「へ、変態だべ!!」 
['Д']「タヌキにまで恐れさせる社長センス」 
夜魔斗「おのれ、この屈辱。俺の博多のSHI☆Oが貴様を消し去って晴らす!!」 
(0H0)「支援のは博多じゃなくて伯方だぞ」 
夜魔斗「うるっさぁぁあああーーーい!! ジェノサイド・塩・バスターーーー!!!」

 ザザーーーー!! 

タヌキ「ぎゃふん!?」 
(0w0)『更に輝く小麦粉を塗布!!』

 パアン!! 

タヌキ「いやん! って何故に小麦粉!?」

 トプトプボプトプ…… 

['Д']「揚げ物って油こんぐらいでいいの?」 
マリン「少し大目でも大丈夫よ。この人数と鍋の大きさなら気持ち多めで」 
ミドナ「久々の食事がタヌキ鍋か~。こりゃいいや」 
タヌキ「申し訳ございません私が悪うございましたどうか女神母神の如く寛大なお慈悲をこの哀れな獣畜生に与えてはいただけませんでしょうか」 
['Д']「ウワッすげぇ見事な土下座」 
ミドナ「だってさ、どうする?」 
['Д']「ここまで準備しちゃったしなぁ」 
サリア「というか、ソレマリンのお父さんかもしれないんだから食べられないよ」 
(0w0)『作曲、人肉カニバニズム』 
['Д']「なんだその妙にチャレンジ精神をそそるタイトルは」

 バシュゥ!! 

タヌキ「だ、だべ!?」 
ミドナ「おいおい、逃げようとしたぞこいつ」 
['Д']「うわスゲェ。鬼の手みてぇ~」 
(0w0)『なんという便利キャラ』 
タヌキ「お、オイラどうなってしまうべさ~~?!」 
(0w0)『今回はここまで続きはまた次回』 
['Д']「てかコレ俺たち完全に悪役ポジじゃねえか」 
サリア「ワタシの出番もどうなるんだろう」 



(0w0)『次回! (0w0)クエストDie Funft!』 
( ゚д゚)「ガボボボボボボ………ッ」 
(0w0)『サイモンさん。チミはまだ死ぬべきディワない』 
( ゚д゚)「ガボ、ボガババボボボ……!」 
(0w0)『最後まで諦めるな。オンドゥルマンとして!!』 
( ゚д゚)「ガボッ! ……って誰がじゃあ!?」 
(0w0)『まソリは置いといて、マジでヤバイ5秒前ならファリンさんに進言して心を宥めてもらうようにするディスよ?』 
( ゚д゚)「あ、それはできればよろしく頼みたいよ……。さすがにあれはどうしようもない……」 
(0w0)『まあその後次回どうなるかは知らないディスがね』 
(;゚д゚)「次があんのか……?」 
(0w0)『このまま普通に終わるのもアレなのディ、宥めた後は夜魔斗さんの画像が届き次第。マリンさんにサイモンさんの事を話しておくディス』 
( ゚д゚)「ん、わかっただよ」 
(0w0)『戦闘力はさておき、呪いの歌とか歌われたら終わりディスね』 
(;゚д゚)「ああ、そっち系のは防げそうにないな……」
(0w0)『まあ実際宥めるよりも、前回服の中に入れられたバギー玉で吹っ飛んだ体を繋ぎ合わせるのが大変ディスたがね』 
(;゚д゚)「バギー玉だったのかよ!? 俺の体大丈夫なのか!?」 
(0w0)『じゃあ良いお返事を待ってるディスよ~』 
( ゚д゚)「おーっす」




 とりあえず今回は途中挿入型なんだぜ。
 どうでもいいけどタヌキ鍋ってうまいのかしら。たぬきそばとかよく聞くけどあれはてんぷらだし。
 そこんとこどうなのかしら?

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

たぬき、かあ

たぬきは食べたことないなぁ。猪と馬と鰐と鮫くらいだな。

土蜘蛛さんへ
 気持ちはよくわかりますが、翔一君と『庭園騎士団本部』のオリキャラの関係や、翔一君が彼等をどう思っているのかを知る為にはメールのやり取りが一番なんです。資料が手元に残って、何時でも閲覧できるようにならないと不安で(苦笑) 私書箱にメールアドレスを残すのが嫌なら、掲示板でも構いませんよ(苦笑) いろいろ質問したいんで、宜しくお願いします。まぁ、気が向いたらチャットにも挑戦してみますよ(笑)

支援は今回はなしで(笑)

相互リンクお願い

突然のコメント失礼致します。
失礼ながら、相互リンクしていただきたくて、コメントさせていただきました。
http://sirube-note.com/scenario-writer/

もしよろしければ、こちらのページから相互リンク登録していただけましたら幸いです。
http://sirube-note.com/scenario-writer/link/register/
今後ともよろしくお願い致します。
WxmaWjkb

例の返事

出演承諾ありがとうございます。
Dチャットには大体毎日午後8時以降に人が集まってきます。いつまでとかは決まってませんが、大体みんな眠くなったりして落ちて行きます。すごいときは次の日の午前2時くらいまで集まっている場合もあります。
おそらく守護の雑談も午後八時移行になると思います。
時間の都合は自分はおそらく今はいつでも行けますが、土蜘蛛さんは金、土、日がいいと言っていた気がします。
とりあえず都合のいい時間を守護の軌跡のWeb拍手などで教えてください。

「むじな」はタヌキではなくアナグマらしい。>(’ロ’)

タヌキの肉は非常に獣臭いため、そのままではとても食べられたものではない。
臭みを消すためには、肉を稲ワラで包んで1週間ほど土中に埋め、さらに掘り出した肉を2時間ほど流水にさらす必要がある。
古い文献でも、酒で煮たりショウガやニンニクを多用するなど臭みを抜く調理法が見られる。
たぬき汁は臭みを消すため、味噌味にすることが多い。
(参考: 『あやしい探検隊焚火発見伝』 椎名誠、林政明 共著)
__________________________________________________________________________________________
(0H0)「と、いう事で夜魔斗氏には稲ワラと時間操作用のタイムベント、辛味噌を送ろう。」
食 す 気 か !
翔一「まさにカリバニズム。」
(0H0)「仮に人間だったら色々とアウトだがな。」
だったら送るなよ。

RJGさん。
とりあえず、メアドを送りました~。
(0H0)「携帯用だがな。」
翔一「まだ完全に自分用のメアドが携帯のしかないからな。親のを借りると言う手段もあったが、見られる可能性もあるから却下した。」
しかし、シド君の存在がアレなら設定をもう少し変更しますが。
翔一「と、いうか前にここに書き込んだ奴、そのままでも良いんじゃないか?」
以前書きこんだ奴はネタばれ防止の為に、フルドライブの設定云々が完全に抜けてたからな。
予定の奴より弱体化してるぞ。
翔一「それは困るな・・・。」

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

オレ! 参上!!

RJGさん
ユウキの設定、送らせてもらいました。
「ユウキの武器の狼牙の設定変えたくらいだね」
ユウキ「あんなデタラメ武器だめだろ」
「だから、普通にありそうな武器に変えたよ」
ユウキ「あれもひでえだろ」
「大丈夫! 無理があったらベテランのRJGさんが上手いこといじってくれる」
ユウキ「……他力本願かよ」

さすがに狸は食ったことないぞ、オレ……
大体RJGさんが食ったことあるのと同じかな
とりあえず、「精霊の鏡」で食す対象をオレから(●w●)へ移す! 食い物系は(●w●)の独壇場だ!!

(●w●)<ついに私の時代が来たか!

( ゜∀ ゜)「俺はそんなに珍しげな物食ったことないなー、よくて馬刺しか鯨の唐揚げぐらいだな」
(●w●)『早々食べる機会がないから珍しいのだろう、食べる機会が多ければそれはもはやメジャーなメニューに他ならん』
( ゜∀ ゜)「兎肉とか食ってみてー」

(●w●)『それでは支援だ、時代が私に追い付いて来たみたいだな』
( ゜∀ ゜)「そんな時代は来ねぇから現実見ろ。つかその辛味噌とやらでタリンさんっぽいの調理して食う気か?」
(●w●)『いや、ここは「そしてこれが完成品の狸鍋だ」という具合にコレをだす』

(●w●)つ『狸鍋』

( ゜∀ ゜)「……その狸はどこで捕まえたんだ?」
(●w●)『青いエセ狸の後ろでこそこそしていた黄色くてリボンを付けてたエセ狸で作った』
(;゜∀ ゜)「それってまさかド○みじゃ…!?」
(●w●)『なに、タイムベントで現実時間での調理時間は短いのだから何も問題はない』
(#゜∀ ゜)「問題にするヵ所が違ぇよ!!」

雑食&肉食は癖が強いです(何

 それもそうだな(笑(ぁww

 今もしてますからねぇ~。技術は日進月歩、コストも技術力もちがってきますからねぇ~。
 負けない為にも軍備革新しなければならなくて必然的に軍備拡張ww

 邪道なフリーダムです(何
 自分も友達から聴いた時あんぐりしましたよ。幾らなんでもそりゃやりすぎだろってね。(ーー;;)

 ええ、戦争は人の心まで蝕みます。ストレスから心が病み狂人になってしまう人も多く出るでしょうね。

 う~ん、ソレも違うような。まあ、確かにあってるような気もしないでもないですけど何か違う。
 取り合えず日本人の多くは偽りの平穏の中で過ごして見ざる聞かざる言わざるな人なのは確かかな。

 読む人居ないから更に高くなってるんじゃないのかな。もっと読む人居れば下がるかもしれないけどな~。
 デススパイラルを抜け出すのは簡単じゃないと言う事で(謎

 そう言われればそうかもね。万人とってはそれぞれ持つ意味は違うかもしれませんよ?
 『未来』に絶望を持つ者も居れば『未来』に希望を持つ人もいるでしょうしね。
 絶対的な滅びをしって絶望する者が居ればソレまで精一杯生きようとするかもしれませんし。パンドラの箱に希望と絶望と言う矛盾した物かもしれません。

 真に学習し、真に反省できるか。難しい問題ですね。管理局ってその辺りの反省が不十分。
 結局戦争を起こすのは人間なんだから魔法も科学も同じだと思うのにね。

 まあ、そう言われればそうですね。完璧な物は一個しかない……のかなぁ~(ぇww

ここにいます

DSiを買った者はここにいますよww
ダブルスロットは使えないですけど旧DSを使えば問題無いですし(スパロボにしか使ってませんが)
画面も大きいのでやり易いと思いますが・・・
個人的にはPSPgoの方が・・・
素直に4000を出せば良いのではと思いましたし。買うかどうかは今後の情報次第で決めようと思います

ども、Allenです。
いや、うちは自営業でマッサージ屋をやってるので、洗濯物が多く出るんです。だから仕方ないかと。

TRPGの話。
まあ、徹夜セッションと徹カラに分かれてたので、全員徹夜で機嫌が悪かったというのもあったんでしょうが。
ソードワールドみたいにルールブックが文庫サイズならいいんですけどね。まあそれでも、一冊に纏まってくれれば持って行く量を抑えられて助かります。

MUGENの話。
と言う訳で、新作です(sm7451719)。予告通りチルノを。
買ってきたのを試しにプレイしてみましたが、メルブラの癖が抜けなくて困る。中攻撃がメルブラと上下逆になってるので、攻撃を出そうとしてドライブボタンが暴発してます。
コンボの練習をしてから、動く的で練習する感じですかね。始動技さえ入ればそのまま繋がりますし。後はどう始動技を当てるかですね。
とりあえず今日見てきたら矛盾螺旋までレンタル開始してました。あの戦闘シーンはかなりカッコいいです。

東方の話。
というより、むしろ地下であんな魔力砲をぶっ放したら大変な事になりそうですが。落盤とかありえそうな気も。
ウチがニコニコで感動したのはリュウ咲の過去話とちっさくだけですね。あれは素晴らしい出来です。
まあ、異変を起こしたら他の妖怪は邪魔をしないのが暗黙のルールみたいになってますしね。霊夢が動くのを予測してたとも取れますし。

ボカロの話。
ウチは碌な楽器を持ってないし扱えないのでさっぱり分からんですが・・・・・・整備とかは結構大変そうですね。
今の所B★RSのストーリーはニコニコにあるあれしか知らないんですけど・・・・・・いや、もう一つありましたがあれは別で。その内暇が出来たら書いてみようかなぁとは思いますが。
まあ、そうですね。それに曲自体も結構人気ですし。

クリスフォードの話。
というより、元であるBraveKnightsがアレンを主人公とした話ですしね。ミリアと出会った当初の。
ss書いてると、敵が異常者になる事って結構ありますからね。しかし思考回路が破綻してる故にその思考を辿りづらい部分があるので、そういうのの行動パターンを知ろうとしてるのかもしれませんね。
ルヴィリスは武人ですからね。後ろに下がって魔法使い的に補佐するより、隣で戦った方がしっくり来るでしょう。
ウチのアレンとかは、まあ、原作のキャラに似てるという点があるからまだ想像し易いかもしれませんけど。大人版ユーノの髪を若干立たせて、ジーンズとか紅いジャケットとか着せたらそんな感じです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます