--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012/06/06

( ゚д゚)<ジミナヒトハヒョウカサレニクイ

 反乱の真っただ中のアメリア王国。
 そんな中で、隆司はアルトの評価を聞くことができたのです。


・異世界ラブコメ大作戦「アルト王子、その人柄」


 こういう人は絶対に必要なんですって!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ども、Allenです。

相手が大型ボスの場合、相手をダウンさせるポイントを集中的に狙った方がいいんですけど、中型だとそうも行かないんですよねぇ。相手の方に踏み込むと意外と避けられたり……キャタドランの時はどうしてたか忘れましたけれども。

煉自身、別に世界を滅ぼしたいと思ってる訳じゃないですからね。全人類の大半を消滅させる事なく世界を管理する方法を求めているのであって、もしも自分に出来るのなら自分でもいいわけです。まあ、現状ではそれが無理な事を自覚してるから他の力を求めている訳ですけれども。

どちらかというと表向き対立しやすい思想をしているフリズの方が煉と仲違いしやすかったとは思いますけれども。でも、改造されていない誠人だった場合、煉の思想は受け入れがたかったかもしれませんね。

まあ、もしもそんな事が起こったら絶対に許さないでしょう。全員が苦労の末にようやく手に入れた結末だった訳ですから。そう考えると、涼二がそのまま帰されたのって結構寛大な処置なんですよねぇ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。