2012/05/19

( ゚д゚)<ジカンガイマニモドリマスー

 話が終わり、今へと時間は戻ります。
 彼らは考える。これから為すべきことを。


・異世界ラブコメ大作戦「今、やらねばならないこと」


 戦いを終わらせること? 敵を討つこと? それとも。
 以下、コメントレスー。



>Allenさん
 どもですー。
 つまり壁にするのが賢いやり方なんですね! PCが前衛だと、ホント泣けますな……。自分が壁だもの。でも敵が増えるのは良いかなぁ。ソロでやってて、なかなかダーカーが出てこなくて泣けたし。そんなもんですかねぇ。ちょっと気後れしちゃうんですよねー。
 その辺は、中心になってる人物の差かなぁ。ああ、そういうことね。確かに全員持ってたら、全員を超越に導いてたんだろうな、って気がしてきた。そもそも、姫乃は目立ち過ぎてて孤立しかけてたってのが馴れ初めなのを考えるとなー……。
 でも表情とか表現とかはだいぶ落ち着いてる感じでしたからねぇ……。だいたい怒ってる時は戦闘中だった気がするし。
 どの世界でも達人って人種は変態なんですね……。でも、いづなが師匠で姫乃が弟子だと、姫乃もその領域に片足突っ込んじゃいそうな気がするんだよなぁ。効率重視の努力家とか。
 情報工学かぁ……。文系には高嶺の花って感じですなぁ(羨望の眼差し)。どうでもいいですけど、そういうのって、昔は紙とペンでなんとかしてたんですかね……?



 また隔日ですけど、日記のネタがスパロボしかないんです。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

こんにちは、ナナシです。

 ゆりかごは月の魔力と聖王が揃っている場合は、集めた戦艦も勝てそうにないらしいから、ヴィヴィオを救出しようとしたっていう側面の方が強いのかな。なのはの感情的にはそういうのは抜きで助けに行ったんでしょうけど。あー、スフィアの力の譲渡という言い方がまずかったみたいです。より正確に言うなら、前使用者の意思が残っていてスタンドとか守護霊みたいな感じで共鳴する事無く、守ってもらっているというか力を借りているような状態という意味です。愛が行き過ぎて、死んでもなお守ろうとするというか。これが出来るなら他のスフィアも悪霊みたいな形で力を残せるという言い分も成り立ちますけど。
 AEC兵器は一応、そういうことも出来ると言うだけでそれを主目的にはしていないはず。Forceの対艦船でAEC兵器を使ったのはあれが魔力を使ったヴォルフラムの武器が効かないからだし…。最初っから対EC用の対艦装備作るのは無いだろうしなあ、基本的にEC兵器は人間大生態兵器みたいだし。

ども、Allenです。

NPCはあんまり敵の弱点を狙ってくれませんからねぇ。多分ウィークバレットも使わなかったと思いますし。まあ、レンジャーの身からすれば、NPCにウィークバレット使われたら邪魔極まりないですが。

煉は自分が世界を管理するべきじゃないと思っていて、誠人は煉が管理すべきだと思っていますからね。その内、主義主張のぶつけ合いで戦う事になるでしょう。

誠人は落ち着いていますけど、琴線に触れる出来事に遭遇した時の感情の触れ幅は、煉と大差なかったりします。まあ、怒ったら即戦闘ですから、間違いでは無いですが。

姫乃は確かに才能はありますけど、いづなや和羽のような天賦の才というレベルではありませんからね。全部が全部を無拍子にするのはちょっと難しいと思います。まあ、実は能力が結構強力な形で発現していたりはするのですが。

まあ、計算法自体は昔からあったでしょうからね。表に纏めて、手計算を行っていたのでしょう。今から考えると信じられないほどの手間暇がかかりますが。