2012/04/21

( ゚д゚)<モウヒラキナオルコトニキメマシタ

 蛇尾の途中で寄った宿で、隆司は一人考える。
 己の戦う意味を。異世界ラブコメー。


・異世界ラブコメ大作戦


 こうして悩む原因は、直面した危機にもよるんでしょうけどね。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

少々ダウナー気味だなぁ、隆司。
まあ、ノリで行けないからなぁ、今の事態は。
本人も考えてますが、基本的に他人の考え方をベースに自分の考え方を確立させる性格ですもんね、隆司。
光太や礼美がいれば、突撃できたろうし、真子さんがいれば冷静にどうするか判断できたろうに。

しかし、シュバルツ凄いなぁ。
今さらながらに単独で隆司と真正面から激突できた凄さを実感。
環境にも左右されず、まともに走り回れる頑強さは人間にはないものなだけに。
どうやら、覇気で冷気とか熱気は解消されそうですが。
ここから修行が長そうな感じですね。
まあ、まだ、一番胸糞悪い出来事には遭遇してないみたいですから、ここからがやばいのかもしれませんが。

それでは~