2012/02/02

 明日はPSO2α2テストの最終日程、32時間耐久テスト……。
 今度こそ参加して、ばっちりキャラのレベルを10にしてβテストの得点をゲットしてやる……!
 皆は速く寝ろよ! 俺はこれから仕事だけどな!∑b(;ω;´)
 それでは以下コメントレスー。



>(0w0)+文明さん
 お久しぶりでぇぇぇぇぇぇぇす! アケオメコトヨロ!
 自分なんかはAllenさんに影響された口ですけど、絵を続けてたんですね! 超羨ましい!
 俺が書くとなんかかっくかっくした感じになるんだよなぁ。絵というより線。
 もうこの辺は意地ですね! 継続は力なりってことを、この身を以て証明してみせますよ!
 これからもボンクラな当サイトをよろしくお願いしまーす!

>ナナシさん
 まあ、まずタイマンなら負けたりしないでしょう。というか機動六課に残ったまともな防衛戦力がシャマルとザフィーラとヴァイス……。ヴァイスに至っちゃブランクもあるんですけど。交代部隊の連中はどこに行ったんだよマジで!
 そういう玄人志向な部分に憧れる……! まあ、その結果量産型制式コンペで蹴落とされたわけですけど。なのはたちにもロボットが貸与されてたら、いっそ一人一機でもよかったかもですけど、もう何の作品かわからんですしね、それじゃ。でもまあ、Drの護衛にメリクリウスとヴァエイトみたいなロボはいても良かった気がする……。forceのデバイス扱いの人間ロボかぁ。夢は広がるけど、墓穴も広いなぁ。埋まるの大変だろうに……。
 そんなの制御できねぇだろ、黒王でも……。周りの人間全部斬ってそれでドリフターズおしまいだよ……。
 ノリ的にはあんな感じで落ち着いておけば、狂言回しとしても使いやすいですしねぇ。とりあえずバカイザーのせいにしとけばいいわけだし。しかし小悪党の定義ねぇ。最近でピンポイントにツボったのは、やっぱシオニーちゃんだねー。彼女を参考にすれば、きっと誰でも小悪党が作れるよ!
 しかしまあ、最終的にバカイザーとドゥームが二人で細々と暮らしてんのかと思うと泣けてくるなこの小話……。世界征服なんて、一代でなせるわけないけど、バカイザーは寿命の関係で長期的戦略はできるわけで……。まあ、顔見知りが誰もいない世界なんて、虚しいだけだと思いますがねぇ。

>ループ屋さん
>P.S文明さん、勝手に(OwO)お借りしてます。今度はユーノ×シュテルな動画が見たいです(ヲイ

 お久しぶりですー。
 ドゥーエプッシュですか? ユノスレに関しては、あれはもうアインスの時とノリは同じでしょう。公式で死んでるけど、せっかくのおいしいキャラを死蔵するのはもったいないじゃない? 特にドゥーエなんて、妹たちと会うのを楽しみにしている死亡フラグの建設っぷりもネタ的においしいし。
 というかネタとか抜きに、ドゥーエの扱いは何とかならんかったのかねホント。出すだけ出してフラグどころかイベントの一つも消化せず、鉄砲玉のように消えていったんだけど。撃鉄を起こしたのは誰だよチクショウ。



 しかしまたうまくつながらなかったらと思うと、おっかないですねぇ……。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

こんにちは、ナナシです。

リリカルなのはの話
 交代部隊の人達は一緒に仕事するとランク保有制限に引っ掛かるから、フォワード陣が仕事してる時は別の世界での任務に勤しんでいるとか……考えてみても苦しいなあ。そもそも、交代部隊の人達が普段は別の部隊で働いている前提が無いと成り立ちませんけど。地上本部襲撃の時は、多分お偉いさんがくる事もあって六課の戦力をそちらの防衛に割かざるを得なかったのかもしれませんね。でなければ、わざわざフェイト達が本部から六課宿舎の方に戻らずに最初から残っていればいい訳だし。
 OGシリーズではハロウィンプランでエースパイロット向けの高性能少数量産機という生き残りの道が見つかったのが幸いですよね。多分、シャドウミラー世界の正式量産が決まったアルトアイゼンも少数のエース達だけに生産されて、基本は量産型MarkⅡなんでしょう。まあ、玄人志向も良いけど技術の進歩で量産型でも凄まじく強く、更に拡張性の高さから様々な戦況に対応でき、極めつけは単機で戦況を変えられる異常性能の機動兵器の基になったスパロボAのシャドウミラー世界のゲシュペンストが最強なのかな。流石になのは達までロボを使い出したらなんの作品かわからなくなるし、二次創作の領域に突入してますよ。いや、Forceを否定してる訳でもないんですけどね。Forceの人間ロボも普通のインテリジェントデバイスレベルですけど人格を持ってるようで、登場人物ととらえた方が良い感じですね。
 自分で無茶ネタ出しといてなんですが、島津四兄弟をちょっと調べたところ廃棄物になりそうなのは毒殺疑惑がある四男の家久位で、他の三人は天寿を全うするか病死してました。あんまり強すぎると物語が成り立たないというのも難儀ですね。開き直って皆がインフレ合戦すれば意味不明になりかねないし。
 シオニーちゃんか……。紛争を煽ったりと許せない面もあったが、全ては不安定な世界の中で母国を守り、そんでもって自分の栄光の為に奮闘しながら、アイムに騙されて守ろうとした母国を自ら滅ぼしてしまった……とここまでなら悲劇のヒロインと言えなくもないけど、その後の情緒不安定な暴走やガイオウの威を借った振る舞いから、自軍に容赦なくフルボッコという自業自得としか言いようが無く同情もしにくい最期を遂げたシオニーちゃんマジ小者。あの人間味というか生々しさがあるからこそ、小者ぶりが引き立つという皮肉。カリスマや威厳は常人離れした側面が必要だけど、小者ぶりの発揮には人間的であることが重要という事を教えてくれるシオニーちゃんマジ小者の鏡。……うん、シオニーちゃんが嫌いなわけではないですよ。
 顔見知りは世代が変わるごとに再び増やしていくことも出来るには出来ますが、やっぱり寂しいかな……ずっと一緒に歩める人が居ないのは。やっぱり、バカイザーは小者でもあるので、もしかしたら別の生きがいを見つけて生きていくかもしれないし、志半ばで殺害される可能性が無いとも言い切れない。実はGODの闇統べる王達のマテリアルは原作の設定からして、不老不死というか不滅っぽいので一人ぼっちにはならないかもしれない……性格的にそりが合わなそうですけどね、度量と器を併せ持ち皆にも慕われている闇統べる王と器とかが圧倒的に負け友人はいても下の者はいないバカイザー。