2011/11/11

( ゚д゚)<ジュンバンニノコシタイサクシャゴコロ

 異世界ラブコメー。
 勇者その一がなんか無理言い出したようです。


・異世界ラブコメ大作戦


 まあ、通っちゃうんですけどね。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ども、Allenです。

ヴォルケンリッターは四人組の強みをあんまり生かせてませんでしたからねぇ。折角役割分担してたのに。居合よりも速いスピードとなると、もうスピード特化型のような感じだとは思いますが……そうすると鉄腕の名前が分からないんですよね。

美汐は能力便りの組織運営をするのではなく、能力を活用して今後運営しやすい形に変えてゆくつもりですから、時代に繋げる事は出来るでしょう。まあ、良くも悪くも周囲は影響を受けるとは思いますが。

AIはガード不能の攻撃には殆ど対応できませんからね。しかも、AIの場合は相手のダウンに合わせて使用してきますし。ほむほむは遠距離型ですかね……結構トリッキーな感じになりそうです。

まあ、性質のやばさでは煉も似たり寄ったりですが、あそこはフリズが手綱を握ってるので何とかなってる感じです。桜も、一応誠人に迷惑を駆けるような行動はしませんしね。問題は蓮花かと。そういえば確かに、同じく影使いでしたね。どちらが性質悪いかと言うと似たようなモンですが。

生えてくるタイミングで隙が出来るので、ついでに切り落としておいた場合はまあ便利かもしれないですけど、あんまり意味は無いですよねェ、アレ。尻尾叩きつけは喰らわなかったかな。

こんばんは、ナナシです。

リリカルなのはの話
 スバル達が15歳で管理局入りしている事をみると、少なくとも現代日本よりはミッドの成人年齢は低いと思われるので、13歳ぐらいで一人暮らしはそんなにおかしくないのかもしれません。覚えてる限り、15歳より上で学校に通ってるって明言されている人がいないので、中学校くらいの年齢で教育行程は終わっているのかも。ジークは完全に我流か基礎くらいは習ったけど途中から教えられる人がいなくなったとか? 日本文化は、スバルの祖先のように地球の人間が結構な昔からちらほらと移住していたらしいので、「俺は和食が食いたいんだ! 無いなら自分で作る!」みたいな感じで文化を再現したとか。stsの時点で日本食店は確認できますし。
 聖王様には、原作のクアットロやらは協力しないでしょうが、聖王が暇つぶしに訓練したりクアットロが聖王潰そうとあれこれやるうちに、クアットロの性格が変化したという考えで。少なくとも、クアットロの相手をなぶる悪癖は、聖王をなめてかかって殺されかけたときに矯正されている感じです。
 ノーヴェの影をかけた演出はDVDでなくなったそうです。なのはさん無双というか、そもそもナンバーズの戦闘力が最強のトーレがフェイトさんに一撃の時点で……。ノーヴェに至ってはなのはさんとやりあったら、空から攻撃されると完封されますしね、エアライナーと飛行能力じゃ機動性に差があり過ぎて完全な的だし。実際、ノーヴェはマジでスバルの劣化コピーの現実、同じクイントのクローンなのにノーヴェは魔法使えないから能力の多様性に差があり過ぎ。格闘技術が優れてるみたいな設定があるでもない。ギンガじゃなくてノーヴェ相手だったら容赦なく振動破砕使って瞬殺の可能性も……。
これ、ノーヴェを他とやり合えるようにするには、十倍くらいは強化しないと無理かな、考えられる強化法はハイリスクハイリターンの滅茶苦茶危険なパワーアップ法、善悪相殺とか寿命が縮むとか存在が摩耗してくとか全身の感覚消えるとかそんなレベルのハイリスク。強化率は低いけど、もう少しリスクが少ない方法としては、
聖王様譲りの体術を教わるとか、捏造設定で揺りかごの月からの魔力吸収は聖王流の技の再現で、付きを含めた大自然の魔力を操れるみたいな、ただし聖王の鎧があること前提の技なので体の負担が大きく、収束系の技をぶっ放せば腕か足がイカレルこと確定。
または、アギトとユニゾンして魔力を使えるようにするとか、自分で魔力を制御する方法が無いのでアギトに魔力操作を全任せするユニゾン法。ただし、暴走しないように制限をかけている上、ユニゾンの利点である魔導士とデバイスの連携が無いので、パワーアップ率は2割増しくらい。
もしくは、聖王様が残した古代ベルカの超凄い宝剣を受け継ぐとか、ただし訓練期間が短すぎて殆ど使いこなせません。
 vividでのノーヴェの良いひと振りは異常。stsからvividみたら誰だよって言っちゃうレベルの変貌ぶり。ヴィヴィオに対して世話を焼くようになった過程を書けばそれだけで結構面白い話ができそうですよね。ドラマチックでも日常系でも書けるし。
 健全な風俗とは、規律や倫理がきちんと守られた上で、如何わしい店が普通の街中に普通に溶け込んでいる様です。悪質な商売を許さず、人権や個人の意思を尊重したうえで、性欲という切っても切り離せずどうしようもならない欲求を引け目なく解消するための術です。人心を癒し、社会の荒廃を防ぐために欠かせないものなんです……って覇王が言ってた。
記憶の継承については、古代ベルカぐらいの時代だと有力者がもしもの時に備えて記憶を継いだクローンを用意したりするのはざらにあったらしいので、そういう技術の一環として記憶継承をしたとか。もしくは技を継承させるために覇王一族は覇王流を遺伝子レベルで伝承していたけど、アインハルトが突然変異的にクラウスの記憶まで受け継いだとか。