2011/10/25

 vividの五巻が発売されていたので、思わず衝動買い。
 前巻の発売からそんなに経ってねぇのになんで……?と首を傾げましたが、どうやらDOGDAYSの単行本との連動らしいです。稼ぐねェ。
 まあ、そんな野暮なことは置いといて、肝心な内容。
 前に米でいただいた電車斬りの子、見事なまでの当て馬でしたね。可愛そうに。ドラゴンボールで言うヤムチャポジション。ミウラだけじゃなくてジークリンデにも惜敗してるみたいで……。しかもインターミドルに出られるのはあと一回だそうな。年増はいらんとそういう腹積もりか、貴様ら。まあ、よく考えたら電車を斬るなんてわかりやすい実力を示す機会を与えられた輩がまともに活躍した例ってないんですよね。こんだけすごいことができる奴を倒せるこの子ってスゲーって形以外で。
 それにしても集束系魔法と書いてブレイカーと読ます技法。だいぶ安くなりましたね……。まさかの打撃使用ですよ。高等技術だと聞いてた気がするんだけどなー? あれー? まあ自称凡人さんが使えるくらいだから普通に使えるんでしょうし、別に魔力を集めるだけなら普通の技術なんかな。問題は、使ってんのが小学校四年生ってことなんですが。負担とか大丈夫なん?
 続く試合は砲撃番長と結界魔導師の対戦。どうでもいいけど、ミッドでは今地球ブームなんですかね。管理外世界という割には居合刀があったり件の番長の背中に一撃必倒って書いてあったり。管理外世界って、なんなんでしょうね……(遠い目)。
 で、肝心の試合内容ですけど、バッサバッサとカットの嵐でほとんどダイジェストでしたね。主役級の子たち以外の活躍を写す気ゼロだね! まあ、砲撃番長がガンフレイムとか使ってるんですけどさ(描写は違いますけどね)。ラストを締めくくるのがオレ式一撃必倒パンチ。結界魔導師のこのメガネのレンズを割る勢いで顔面パンチ。もはや魔法少女の欠片もねェ。結界魔導師の子も手錠型のバインドで縛ったりなんかして善戦してたんですけどねー。あ、結界魔導師はバインドの拘束の際の圧迫力を主なダメージソースにしていることが判明。まあ、競技上はですが。
 で、今回はコロナVSアインハルトの戦いで引きなんですけど、物語上コロナは負けますよねって話は置いといて、明らかに空中でゴーレムの腕を出現させてるこの子は何者なの……。確かクリスタルを核にゴーレムを作るんだよね。魔力を物質に返還したのだとしても、相当な量が生成されてるんですけど。どこから余剰分は引きだしたんだ、ブランゼルにカートリッジは非搭載だろう。
 まあ、結局は楽しみ始めてる自分がいるんですけどねェ、なんのかんのいって。Stsの熱も引いてきたし、作品単体としてみたら、娯楽としては十分かなーって。個人的には砲撃番長のハリー・トライベッカが好み。戦術的にも性格的にも。
 それでは以下コメントレスー。


>Allenさん
 どもですー。
 デバイスをパソコンの例えのままにして考えてみれば、ユーノはキーボードのような入力端末だけ使って、電子上のプログラムを組み立てて走らせているようなものですよねぇ。応用も効率化も自由自在だ。玄人ってレベルじゃないですが。もはやそれに特化した天才ですよねこれじゃ。
 ああ、水袋にひびが入ったり割れたりするわけですね。ハーン、そういうことだったのか……。0→0と入力されるところが、0→1になると、そんな感じなわけですな。
 うん、確か。しかもスタイルの付け替えがステージの始めか特定のポイントのみにある休憩場所でしかできないから、よほど自信がないと付けるのも危険という。使われなさ度ナンバーワンじゃないかねー。クイックシルバーはスーパーダンテになったら大活躍なんだけど。あれはねーw そんなにかわいいものがいいのかっていうねw
 ああ、確かに……。しかし力の限り握って、柄へし折って、その時に出てきたバリとかを楔代わりにすればいいとか一瞬思っちゃった……。ガッツさんならやりかねない気がして……。まあ、それはともかく視覚ですよねー。目が見えないってのは我々が思う以上に困難な状況でしょうから。
 そういうのを狙いたくなる人種は純粋なマゾか、あるいはアイテム欄のどこか一か所に穴が開いているのが気に入らないか……どちらにせよ生粋の狂人でしょう。マニアともいう。



 見た目? 顔のパーツがほぼ同じにしか見えないせいで、みんな同じに見えるんで……。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント