2011/10/17



ドリフターズ 2巻 (ヤングキングコミックス)ドリフターズ 2巻 (ヤングキングコミックス)
(2011/10/13)
平野 耕太

商品詳細を見る


 信長公が素敵すぎる。いやぁ、さすが平野先生! ダーティーなキャラ描かせたら、日本でも指折りですなぁ! っていうか、戦国時代におっぱいなる言葉は存在せんだろうw
 しかしまたいろいろ黒そうな作品書いてんよね、先生。前回吸血鬼と宗教戦争と卍マークのヤバい連中描いたってのに、まだ懲りてねぇよこの人……。
 いや、過去存在していた英雄たちが異世界に飛んでドンパチやらかすってのはよくある話ですけどさ。明らかに敵として描写される燃えカス少女ジャンヌ・ダルクってどうなのよ。
 しかも主人公たちが敵に対抗するための手段として選んだのが、よりにもよって国盗り。協力を仰ぎに行くんじゃなくて、盗りに行くと宣言しちゃったよ。
 しかも盗る国として選んだオルテって国ですけど、国父と呼ばれているおっさんが、六十年前突然現れて、天才的な演説で人々を鼓舞し、万年帝国建立を謳って、謎の自殺を遂げちゃったチョビ髭のどっかで見たことあるおっさんって、平野耕太絶対に懲りてねぇ。まだ描くのか、そっち関係。忠告されてんじゃねぇのかw
 いやでも正直この辺は、平野先生の作品としてはごく普通でしょう。今更っていうかね?
 それ以上にやばげなのは黒王と呼ばれる存在。全身にマント被った謎の人物なんですが、ゴブリンやらコボルとやら竜やらを同胞と呼び、救えるものは傷を癒して救い、人を滅ぼし人以外を救うと宣言して廃棄物たちを率いる……。

 ねえ? この人イで始まって、トで終わる、世界で一番有名な宗教家じゃねぇの?

 俺の杞憂で終わってくれればいいんだけどなぁ……。人に拒絶されたとか言ってるからなぁ……。あの人、一回は公開処刑の目に合ってるわけですしなぁ……。
 しかし平野先生、島津豊久さんに何か思い入れでもあるのだろうか。何故に豊久。織田信長に那須与一がいるなかで、なんで豊久。
 それでは以下コメントレスー。



>ナナシさん
 こんばんわー。
 そこでなぜ牛乳天然娘風がないのかw まどかなら確実にあっち方面に向かうと思うんですけどw ありきたりすぎるという案は却下の方向で! 他の方面になぞ進ませてたまるかw
 ああ、そうだったのか……。周回プレイは、一回見た部分は既読スキップの要領で飛ばしちゃうから俺も失念してたなぁ。でも砕けたのか。なんで砕けたんだろう……。やっぱり原因自体はあるのかなぁ。
 今作で登場したアイムなんかがちょうど覚醒が進んだスフィア・リアクターですしねぇ。あいつ単独で次元の壁を越えてるわけですから。さすがにジ・エーデルみたいななんでもありとはいかないようですが。
 来た、聖王オリヴィエ様w 俺の中ではこれが正史ですよw ニート王めw どこぞのライオンキングみたいに得意料理「店屋物の注文」じゃないだけまだましか?w
 しかしアインハルトとオリヴィエ様、少なくとも仲が悪くないようでなにより。でも聖王が無職って言ってたよな確かw ノーヴェとアインハルトによる、オリヴィエの社会復帰(年代的な意味でも)が開始されるのか?w

>Allenさん
 どもですー。
 拘束だって、立派な戦闘手段です!って柔術の偉い人や中国拳法のエロい人が言ってました。闇の書戦の場合、あの体を構成しているのが純粋魔力だったから引きちぎれたみたいな話をどっかで聞いたような。まあ、そうでなくとも鎖が高速で動けば立派なチェーンソーですわな。はやての資質はそんな感じでしたかね。本人も指揮適正が強いとか何とか言って、司令塔としてなら頑張れるっていってましたっけか。
 なんだかガンダムのニュータイプ研究を思い出しますな。あれも眉唾だったんだけど、アムロのおかげでガチで金を突っ込むようになって、結果として極めて不安定な強化人間が出てくるようになってきたんだよなぁ。脳みそ弄らないとダメかねやっぱり。
 クイックシルバーにドッペルゲンガーもつきましたから、一応火力は確保できてますね。スタイリッシュコンボによるダンテさんの活躍を括目せよ! でもなんでか女運悪いんですよね! 今見てる六連合戦でも、女子に当たると必ず負けてます……。
 人間って、三十%の力にしか耐えられない構造みたいですしねぇ。限界以上引き出されて普通に戦えるってのがおかしいんですよね。あの鎧がガッツさん一人で制御できないのは、もうあきらめるしか……。
 ああ、あるある……。確か、普段は外しておくんですよね。でも威力もモーションもそろってるなら、それはデメリットたりえない気がするなぁ。



 そーいや、BASARAにも豊久いた気がする。モブだけど。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント