2011/09/27

( ゚д゚)<ホクトキャラカンソウー

 北斗無双、キャラ感想ー。
 各キャラに関して、軽く感想も書いてみたいと思います。今更過ぎる。

・ケンシロウ
 主人公ですが地味、っていう前評に違わぬ地味さでした……。
 特に雑魚をまとめて退治する系列の技に恵まれないのが。他キャラだと雑魚退治のための技が結構存在するのに、ケンシロウだけボス戦特化。いじめか、いじめなのか。
 C3やC4を強化すれば、雑魚戦における立ち回りを強化できるのが唯一の救いでしょうか。C3は攻撃力カンストしてないと普通の雑魚も一撃で倒せないし、C4はアクションレベルを5レベルにしないと出てこないけどな!
ピックアップ奥義
北斗百裂拳
いい奥義というよりは、印象に残る奥義でしょうか……。キャラにもよりますが、伝説編では間違いなく最多使用のとどめ必殺です。毎回見ますし、ステージクリア時にも毎回やってくれます。いやでも脳裏に残ります。
醒鋭孔
間違いなく俺の使うケンシロウの奥義で最多使用のものです。おもに雑魚に対して使います。攻撃範囲に優れた奥義で、雑魚の大量殺戮に向きます。奥義ゲージ2本使用なので、そこまで気軽に使えないのが難点。

・トキ
 この手のゲームではフリーダムになる、世紀末病人。
 C4は十字に闘気を放つ雑魚殲滅技ですが、C1に烈空弾が乗るので、主にそっちの方を使用。攻撃の才が早いので、成長すれば練気の達人にシフトしてさらに殲滅力加速。
 しかし奥義があまりぱっとしないのが難点。奥義ゲージを使用する目的は真・伝承奥義のみになりがちですねー。真・伝承奥義はみんな優れてるんで、使いづらいってことはないけれど奥義ゲージ全部使っちゃうのが難点。
ピックアップ奥義
北斗羅喉掌
北斗勢ではかなり希少な回復奥義。敵の闘気を吸収するとかで、それができるなら病気でも全然平気じゃないんかと。攻略本によると最大三割回復らしいので、かなり使い勝手がいいです。ゲージ二本消費も納得。
北斗有情断迅拳
MUGENではおなじみの擦れ違い奥義。無双だと手刀を連発する奥義になってます。攻略本だと三日月の闘気を放つとありますが、射程は大したことないです。雑魚の群れに放つよりは、中ボスやボス相手に使用するのが正しい使用法でしょうか。

・ジャギ様
 無双の申し子ともいえる北斗の暴君。モヒカンよりなだけあって、こういうゲームによく合います。
 固有体術が射撃という北斗勢唯一の特殊型。しかしチャージすると攻撃範囲と貫通力が上がり、雑魚殲滅においては北斗勢でもトップクラスの戦闘力を発揮。
 同様にC1の三段階チャージも炸裂弾となっており、雑魚退治の手段はきわめて豊富です。奥義も基本ボス用で、ゲージに困らないこともあってケンシロウ以上の立ち回りを見せてくれます。というかジャギ様に比べてケンシロウが不器用すぎるんですけど。どういうことなの。
ピックアップ奥義
スカーフェイス
攻撃範囲に優れたガード不能奥義。秘孔確定なので、中ボス交じりの雑魚の群れをぶっとばす際にぜひ。この無双においてもっとも意味不明な奥義でもあります。秘孔確定って、どうやってついてるんですかジャギ様。
北斗羅漢撃
モヒカンを爆弾に変えて周囲を爆殺するジャギ様奥義。ACと違い突撃連打じゃないんですよね。含み針始動で当たった相手を爆弾に変えるようです。ゲージ三本消費ですが、爆弾で奥義ゲージ回収できるという優れた奥義。雑魚殲滅にぜひですね。

・ラオウ
 世紀末拳王。拳圧で敵が死にます。
 もっとも使用条件が厳しいキャラだけあって、破格の性能。未成長状態でも難易度普通の雑魚キャラを一撃で殺せるC4の威力が魅力的。ただし攻撃力はみんな成長するので、ストレスがないキャラというのが正しいかもしれません。
 ほかの技もかなり豪快なものがそろっており、北斗四兄弟で最も爽快なキャラかもしれません。アーマー持ちの中ボス処理にあまり困らないのが素敵。
ピックアップ奥義
北斗剛掌破
最初から保有してる奥義ですが、かなり使い勝手がいい奥義です。威力範囲共に雑魚殲滅にもってこい。
しかしアクションが成長してC4が成長すると、こっちの方が使い勝手がいいんですよね。拳王様の拳の音がうっとうしいときはいいんですけど。
黒天殺
無双おなじみ理不尽奥義の一つ。どっから飛んでくるのか、直立不動の体勢の黒王号が降ってきます。拳王様の唯一の弱点、足の遅さを補える唯一の手段で、さらに体当たりで雑魚を一撃で倒せるので制圧スピードも上がって二度おいしい奥義です。ただし奥義ゲージがたまらなくなるので、道中の自販機を壊すか適当に雑魚を拳王様自身でボコる必要はあります。



 北斗四兄弟はこんなもんです。使用感覚の良さはトキ>ジャギ様>ラオウ>ケンシロウですね。
 トキの練達C1が雑魚に対して無双。ジャギ様の固有も優秀なんですけど、リロードをキャンセルできないんですよね。拳王様の場合は一々拳を振ってもらわないと困るので、その点がジャギ様を下回ります。ちなみに拳王様とケンシロウの間には越えられない壁が立ちふさがります。
 もし次回作があるなら、ケンシロウにもぜひ使いやすい雑魚殲滅の技が欲しいです。
 次は南斗勢の感想でも書こうかしら。サウザーも出せましたしね。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ども、Allenです。

一発限りなら避けられないような速度で一撃、ですかね。どうした所で決め技扱いでしょうし。待機形態は白いブレスレットのつもりですね。あんまり邪魔にならなそうな感じで。今回の話だと、アリサには魔法技能を与えないつもりなのですが、ちょっとした役割はあるはずです。

まあ、スリスみたいな能力の使い方が出来るのはごく一部ですけどね。あれはH、A、Pの全てが揃ってこそ出来る芸当なので。恐らく、あの使い方が出来るスリス以上の能力者は存在しないでしょう。

中肉中背ですからね。男キャラの手本とするならあれ以上に使いやすいのは無いでしょう。MUGENでオリジナルボイスを入れてるのってかなり珍しいほうですし、ああいう人がいるのは嬉しいですね。

まあ、鷹の団の連中を除いてしまえばパックが最も付き合いが長い事になるでしょう。一応、今でも妖精の粉はかなり役立ってますよ。

共通意識と言うには雨音がそういう方面の感情を抱いてませんけどね。まあ、戦場に出てくる訳では無いのであんまり関係ないですけども。

PSO時代はある意味違いははっきりしてましたけどね。キャストと言うか、アンドロイドはTPが0固定で、全くテクニックを使うことが出来ませんでしたから。