2011/08/11

( ゚д゚)<イカンマチガエタ

 本日もラブコメですよー。


・異世界ラブコメ大作戦


 ごめん、昨日の説明文今日のもんだったわ。
 それでは以下コメントレスー。



>Allenさん
 どもですー。
 まあ、そうなんですけどねぇ。原作の場合問答無用の物理現象ですから、直撃すればよくて大やけど最悪蒸発の光の白刃をポンポン撃っても問題ないっていうのは、描写的にどうよって話だったんじゃないですか? 光弾の軌跡に至っちゃ、高速で迫る雷球ですからね。生き物なら直撃で終了ですよ。
 ほほぉ、依存度が高いんですねぇ。それって一歩間違えるとヤンデレの領域ではありますが……。神原はヴァルハラコンビだからかしら?
 あとは記述内容決めるだけ……。しかも十行程度でなんとかなるのか……。この辺はキャラ作成の基本なんですかねー。
 ただでさえボロボロなのに、さらに襤褸切れのようにされちゃうわけですからねぇ……。棘刺さりっぱなしじゃまともに治らないでしょうし。さすが、狂戦士の鎧というだけはありますね。
 煉たちの暴走に関しては、全員そろえばある程度解消されるんでしょうねぇ。最終的に蓮花はパーティーから外す羽目になってしまったわけですが……。試練に関しては、適切な部分が見当たらない気がする……。ヴァンパイアロードの次の大物が邪神って時点で……。ほかになんかいなかったのか。
 うわ、天然か。見ていて楽しいキャラだけど、作り手にすりゃこれ以上ないくらいめんどくさいキャラだわー……。適当なことしゃべらせても問題ないという利点はあるけど。というより、立ち位置と心情的に緋織の方が主人公っぽくないですか? 元上官に裏切られるあたり。裏切る側よりも裏切られる側の方が主役っぽい気が。
 全方位攻撃ですものねぇ。使ってみて大活躍ですよ。あれって、ラガン系みたいな複数のタゲが取れる敵にも全弾ヒットすんのかしら。



 次回は光太視点ですぞー。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ども、Allenです。

まあ、擬似球電も大魔術クラスのものですからねぇ。普通に物理エネルギーとしての光の弾丸をぶっ放してるだけみたいな感じになってましたけども。

何だかんだ言って、神原の事は可愛がってたみたいですからねぇ。多少特別扱いしている部分があるんでしょう。流石に越えてはならない一線とかはありそうですけど。

そのぐらいの改変だったら少し勉強すれば出来るレベルだと思いますよ。本当にやばいのは師範代の人とかが作っているような感じの奴です。

外すのも大変ですけど、外したら外したで大変ですからね。と言うかもう、シールケなしだとまともに戦えないような状態になってきてるような。

まあ、邪神との戦いは避けられませんでしたからね。あそこは、以下に犠牲を少なく切り抜けることが出来るかと言うのが課題になってた感じです。

思考パターンをずらすって言うのは中々大変ですね。話す前にワンクッション置く感じが。確かに、緋織の方が主人公っぽいですね、この状況。緋織をメインにすえた話もいずれは書くつもりですし、その時は主人公扱いかもしれません。

どうでしたっけね。一応、タゲ別に判定があるのだったら多段ヒットもいけるかもしれませんけど。普通の敵だったら強制ダウン取れるので美味しいんですけどねぇ。