2011/06/30

 マインクラフトで久しぶりに作業。
 なんとなくこういう単純作業は定期的にやりたくなる気がします。
 ところで龍が如くジエンドなるゲームがあるんですが……。
 あれはバカゲーなんでしょうか、それとも正統派龍が如くシリーズに数えていいんでしょうか。
 気になるから、今度買ってみようと思います。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ども、Allenです。

あの時の庵は血が暴走してましたからねぇ。加減とかそういうのは無かったかと思いますが……普段からあるかどうかも微妙なところですけども。

まあドラえもんもそうなんですけど、のび太側の方も、キャラクターデザインがシンプルすぎて違和感を覚えると言いますか。最初はワルキューレとのび太が並んでましたからねぇ。

まあ、物語の舞台に上がってくるのが、基本的にトップクラスの実力と才能を持つ魔術士ばっかりでしたからね。もうほとんど構成と体術勝負でしたし。

サガは結構経験豊富なプレイヤーが多いですからね。社長とか副社長とか。そして主人公兼ヒロインであるピアニィのプレイヤー大竹さんは、非常にプレイヤースキルと殺意の高いお方です。

放出されているのは、所謂正の側の力と言うやつですね。魔力とはまた別の物です。エネルギーの総量に関してはそういうイメージで正しいかと。

まあ、フリズほど酷い状況なのはあんまりいませんけどね。覚悟決めたおかげかあんまりネガ入らなくなりましたけど、それでも中々きっつい状況ではあります。

うちが差し出したのは、魔法使い系のキャラでも装備できると言う珍しいライフルです。その中でも、低確率で付与されるHit属性と言うのが付いていて、装備すると命中のステータスが上がる奴をあげました。珍しさで言えばこっちの方が遥かに上ですね。強さは比べるまでもありませんが。