2011/05/26

 それでは以下コメントレスー。



>Allenさん
 どもですー。
 あれ重要なポイントですよね。メリットやデメリットでなく、純粋に人柄に惚れ込んだ部下っていうのは。どんな悪党にも惚れ込むポイントはあるってことですよね。んー、その一点集中っていうのも、のちに改良されて量産されるまでに至ったゲゼルシャフト製の電光機関と比較してなんですよねー。さらにアカツキのは脱着式で量産型は埋め込み式って差もありますし。相性以上にアカツキの電光機関そのものが規格外な気がするんだよなぁ。
 ねー。よくもまぁ、RPGでアクションを作ろうと思ったもんですよ。SFCツクールにも、イベントとしてアクションシーンを組み込むことはできそうでしたけれど、それ以上だからなぁ。
 そもそもドラゴン種族って、女神のことどのくらい理解してたんでしょうかね? なんかスゲーやべーのが結界のすぐそこまで来てる、って認識な気がするんですよねー。調べる間もなく殺されるとは思うんですけど。
 やっぱり魂からの感覚は遮断できませんか……。あれが参考にならない以上、誠人と椿の例が一番わかりやすい強化方法かしら。その気になればあらゆるものを拒絶できる、みたいな説明はふぇぜりんがしてましたか。弾丸に込められる程度でも十分脅威ですが、見たもの丸ごと拒絶するとかできるようになるのかしらん。
 ホント半々になんだなー。回帰はとりあえず条件までは出てきましたな。超越は、もうちょっと先になりそうですが。しかし煉が回帰に至るより、桜が超越するほうが早い気がしてきた……。
 ギル様とか聖杯に捧げたら、三分の一か二分の一は満たされそうですもんねぇ。一番重要視されるのはやっぱり魔力の量なのかなー。
 さすがに一般人は転生するほどやり込まないですよねぇ……。本当に好きな人向けって感じですかね。際限なく強くなるっていうのは到達点はともかくとして、実感としてはわかりやすいものですし。



 日々のルーチンワークー。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ども、Allenです。

一応若い頃からマフィアのボス的な事をやってたみたいですからねぇ。それがどうしてあんな日本かぶれになったのかはよく分かりませんけども。まあ、確かにアカツキの電光機関は確実にオーパーツですからねぇ。

ああいうイベントを組むのってかなり面倒臭いですからねぇ。一人で作業するには結構面倒臭いでしょうし、案外複数人で作っていたりするのかもしれませんけど。

アイルマンカーの連中はそれなりに分かっていたのかもしれませんけど、一般のドラゴン種族は正直よく分かってなかったんじゃないですかね。

とりあえず、今書いている所で二人に協力させる所までは行きましたが、二人同時に条件を満たさないといけないので回帰にはまだ至らず。今現在だと障壁突破程度ですからね。まあ、欠片の力が無いと防げない障壁突破ですが。とりあえず、煉の回帰は五章の最後の予定です。

ぶっちゃけると桜の方が早いかと思われます。五章クライマックスに入る直前あたりになるかなーとは思いますが。まあ、もうしばらくはかかると言う事で。ブログにちょっと纏めてはみましたけどね。

まあ、根本的に必要となるのは魔力みたいですからね。かなり大量だから英霊と言う規模の物が必要となるんでしょう。聖杯の助け無しに英霊を維持できる凛は凄いですが。

高レベルで転生するほどポイントが多く付くので、本当に廃人向けのシステムとなっております。まあ、あの手のゲームに廃人は付き物ですが。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

こんばんわ、ナナシです。
スパロボの話
 そうですね再世編では参戦作品の後半部分がやると明言されてますけど、グレンラガンは後半の世界観が大規模すぎるから後半のシナリオに関しては第三次とかZシリーズ最終作に入るんじゃないかなんて予想してる人もいました。確かに銀河規模の話をした後だと他の作品が霞むみそうなんで、そんな予想通りかもしれません。
 ジンライに関してなんですが、既に開いている第二次OGの公式サイトではトオミネ博士が作ったと明言されているので、搭載されているのは碌なシステムじゃないとは思いますね。後、アイビスも第二次αの姿でしたけど性格的にはナーバスになってはいなさそうです。二、三話だけナーバス化するくらいはありそうですけど。

リリカルなのはの話
 フッケバインの能力がEC兵器関連しか出てないので、推測でしかないんですが、EC兵器化してなかったら魔法関連の能力を一切使えず普通の銃器や武器を使うだけで、下手すれば戦闘力は陸士よりちょっとだけ強い程度かもしれないと思ってます。フッケバインのキャラが悪いわけでもないんですけど、EC兵器としての頑強さや魔力無効化に頼り切ってるように見えて、強いの武器でしかないよねってなるのが不遇といえば不遇な気もします。
 vividの大会は話の延長というより新キャラを出したかったからみたいな理由なのではと思います。個人的には新キャラをむやみに増やすよりは、一人一人を掘り下げて欲しかったなと。後、前のコメントで格闘技大会に真剣は不味くないかみたいな事を言いましたが、あれは正確には魔法戦技大会でしたので問題なかったと思います…明らかにアサルトライフルみたいな形のデバイスが出た時点で真剣型のデバイス位は問題ないと思うようにしました。