2011/05/24

( ゚д゚)<サテサテ、ドウシヨウカネ?

 さて、スパロボは順調に進行、マインクラフトはそもそもぬったりやるゲームとそろそろ中だるみの時期に差し掛かってまいりました。
 そんなさなかに入手する史上最強の弟子。アパチャイさんがまさかの展開……! 今までがいままでだったから、こうなるとは思わんかった……! アーガードが強かったのか、アパチャイが梁山泊師匠連の中で一番弱いのか迷うとこだけど、よく考えたらアーガードしぐれにほぼ無傷で逃げおおせてるんだよなぁ。一影九拳もピンきりなのかしら。
 それでは以下コメントレスー。



>Allenさん
 どもですー。
 でもよく考えたら世界征服をするのが悪のカリスマではないですよね。自分が治めるべき場所をきっちし統治してるギース様ってすごいよなぁ……。一個人の力はたいして重視してないかもですが、アカツキが使う電光機関は脅威だったんじゃないでしょうか。アカツキの使ってたの、オリギナールとやららしいですし。字面からすると、オリジナルの電光機関だろうか。
 ああ、スターシステムってやつですね。しかしいっぱいあるなぁ、ツクール。ノビハザとかが目立っちゃってるけど、正統派もいっぱいあるんですね……。
 どうなんですかねぇ。魔王召喚くらいは知ってそうですけど、そこまで深くは知ってなかったとか? その辺は描写薄いですし。
 あー、そういえば。逆に言えば、似たような手段はみんな……ああ、ダメか。そのたびに魂が削れる。やっぱり煉の拒絶に連なる能力は強力無比ですか。他者の意志の通った魔力の拒絶とか、魔力の塊でできた意志存在の全否定みたいなもんですからなぁ。
 全知に全能……。んんー、字義通りにとらえるとするなら、ほぼ半々でいいのか、みんなの欠片の構成は……? いや、知が若干多いのかしら。つまり超越に到達すると、だいたいそれくらいにはなると。
 でも、霊格の低い英霊ばっかりじゃ、七騎全部捧げても聖杯が満たされない気がするんですよねぇ。ある程度の霊格はやっぱいるんじゃないですか? それとも数が重要でしたっけ?
 そうですかー。まあ、知ってたら便利っていう話ですかね。システムがみんな初心者はじいてちゃ、意味ないですよねー。



 第二次OGまで充電期間かね……?
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ども、Allenです。

地位を狙ってるとかじゃなくて、きちんと心酔した上で従ってくれる部下とかもいましたからねぇ。アカツキの電光機関は相性の問題か何かなんですかね。一点集中の破壊力特化らしいですけど。

特に2000は、手間さえかければ本当に意外性のあるものが作れますからね。アクションゲームを作ろうと思った人は本当に良く思いついたものだと。

正直、イスターシバもあんまり説明して無さそうな感じでしたからねぇ。と言うか、一部勘違いしていたような連中もいたみたいな感じがしますし。

まあ、アレは特殊な例ですからね。魂からなので誠人でも痛みを感じます。煉の能力は、今現在他者の意思にしか干渉できないから不完全なんですよね。能力を弾丸に込める程度は出来るようになってますが。

誠人、椿、ミナ、いづなが全知、煉、フリズ、桜が全能の能力に当たりますね。回帰とか超越の設定はこれからぽつぽつ話して行くとは思いますが。まあ、ツイッターで適当な事を呟いている可能性も。

格が高ければ、6騎全部を捧げる必要は無いみたいでしたけどね。多少残っていたとしても、それなりに行けるみたいではありましたし。

転生は廃人向けの仕様ですからねぇ。やれば強くなるのは確かなんですし、システム自体は結構有用なものだとは思いますけどね。