2011/01/15

( ゚д゚)<ナルガハエーッテヒサシブリニオモッタワ

 さて、今日のモンハン……なんとか上位☆7へのキークエスト、暗夜のナルガクルガまで進めました……ヒドゥンサーベルスゲー。
 で、今度はヒデゥンサーベルを強化する関係で刃翼が欲しいので、一番破壊しやすいと感じている双剣でプレイ。使用するのはジンオウガ双剣。
 で、結果は……まあ、三乙ですよHAHAHA。P3rdになってからの初乙ですよ……。
 敗因としては、村クエの感覚で戦ったことでしょうか……。つまり被弾無視。村クエ最上位装備でいくと、そんなにダメージくらわんでなんとかなるから……。
 うち二回は尻尾叩きつけで乙りました。さすがの破壊力ですな。
 最後の一回は攻撃の手数を減らしてひたすら回避を中心に立ちまわり、それなりの時間生き残りましたが、結局死亡です。
 次は、この教訓を生かしてナルガさんを突破したいと思います。
 それでは以下コメントレスー。



>千さん
 しかし、一般的な評価ではよく売れた作品ですよ? わざわざなのは見てから新作見る人はいないでしょう。アニメを見るとき、そんな詳しく前評判調べる人もなかなかいないでしょうし。
 ですね……。もう、起こったことを嘆いても、仕方ないんですけどね……。
 さすが冨野監督、言うことが違いますね。その通りです。儲けに走りすぎた結果、そのまま消えてなくなる企業がどれだけいることやら。
 ですねー。
 その柔軟な考えって、得てして利益とは逆の方向性であることが多いですからな。まあ、儲けることばっか考えてる人間には無理な発想でしょう。
 だいぶ不思議ですよね、人間って奴は。
 えーっと、今んところは無印に近い感じだとか。まあ、単発ライフルとかリボルバとか出てくるトンチキ魔法少女物のようですけど。

>土蜘蛛さん
 でもヘルモーズは戦艦だから許されるサイズじゃ……。そういえば、初代マクロスってだいたいどんなもんでしたっけ。アレが格闘するんだから、アークグレンラガンくらいは許されるんじゃね? HP三万くらいで。
 とりあえず、ムラタは中盤に入る少し前くらいでかませ犬になるくらいがぴったりだと思うんですがどうだろう。あ、やめてオリジナル離反フラグはやめて! そうなると、ぴったりなのが一機あるから! パワーアップが実はフューリーに存在するオリジナル機って設定のあの子が犠牲になるから!
 もうその辺りは読んでないからよくわからん……っていうかぱくり過ぎだろう、今更ながら……。っていうか劣化ってどうやったら劣化すんの、あいつら……。腐敗してるんじゃ、下手に焼くわけにもいかんですからな。焼いたら毒ガスが。ああ、汚染されてるな俺ら。
 なにそのロボッツ。無駄にかっこいいじゃない……。確かにハンニバルの時点で空飛んでもおかしくない造形だったけどさ! バンバンぶっぱしてくる範囲攻撃……プライマリーアーマーですねわかります。腕輪付き……。意外としっくりきますなー。
 とりあえず、00的な? まだ追加ブースターくらいならいますけど……あ、やばい。前例はいた。GP03D。奴はMk-Ⅲガンナー的なパワーアップの仕方だよ!
 ああ、言われてみればそうですね。俺、あんまりMAP兵器つかわねぇからなぁ。ですかね。OGではぜひハルとアリスの中間みたいなAL、アルちゃんを! ゲシュペンスト・イージスと申したか。ジガンと違って、完全に防御の身を考えられたゲシュペンストであり、基本的な火力は携行火器に頼る機体。プラズマステーク? バリア装置と交換です。みたいな?



 目の前に広がる炭鉱夫生活のために……!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ども、Allenです。

PCは本格的に買い換えないとダメっぽいですねぇ。詳しくはブログの方まで。

ナルガは回避系双剣使いの登竜門と言いますか。基本的に攻撃判定が一瞬で、しかも予備動作が大きいので回避しやすいんですよね。あまり隙の大きい攻撃をせずに、相手の動作を観察して回避すれば割と簡単に倒せますよ。

まあ、一緒にプレイしてくれる人がいればあっさり終わる相手ではありますけどね、ジエンって。二人でも十分倒せると思いますよ。

アカムは基本鈍いですけど、でかすぎる為か攻撃が避けづらいんですよねぇ。双剣だと足しか攻撃できる所が無いのに足に攻撃判定があってやりづらいです。うちのサブはライトボウガンですよ。大剣はちょっと試しにやってみてる感じです。アカム大剣は攻撃力最強、高会心率、そして何故か切れ味が黄色という色々と惜しい武器ですね。

一応アルティは特殊イントロでNaoに対しての専用の台詞があるんですけどね。声優さんを雇ってるんだか自分で入れてるんだかは忘れましたが、オリジナルで声を入れられるキャラって言うのはいいですね。

まあ、グラフィックに関してはある程度の妥協はどうしても必要になってしまいますからね。表情の種類があるキャラの方が珍しいですし。

結構ランクの高い本気霊夢の攻撃に対してピンピンしてたと言ってましたからねぇ。プレート氏のキャラの12Pは基本的に耐性だけはかなり高く設定してあったと思いますよ。

ムラクモも設定だけ考えれば結構シリアスなキャラだったんですけどねぇ。げんじんしんは声優さんが間違えた所為でもありますが、あの歩き方だけは何とかならなかったのかと。

一応操作キャラだったんですけどね、あいつ。最早記憶の彼方ですが。アレをラスボスまでちゃんと攻略したのは中々苦労した記憶があります。