2012/09/29

( ゜д゜)<ガールズトークトカヨクワカラン

 戦いの前に、一服入れるため、思い思いに過ごすメンバー。
 そんな中、魔竜姫様はいろいろ悶絶していたとかいないとか。


・「魔竜姫とのガールズトーク? ―カレン編―」


 まあ、たまにはこういうのもありでしょう!
スポンサーサイト
2012/09/28

( ゜д゜)<サイシンサクッテナンダッタッケ

 νガンダムのビームサーベルアクションに見る、今作のアムロさんの本気度。
 やべぇ……やべぇよ……。今回のアムロさん本気すぎるよ……。マジであの赤いのを潰すつもりだよ……! 普通近接のサーベルにライフルやファンネル叩き込んだ後、さらに鉄拳までぶち込んだりしねぇよ……!

511uQDP+P+L.jpg
表紙でわかるAGEの扱い

 あ、Gジェネレーションオーバーワールドが無事に届いたんですよー。
 PSPに筐体が戻ったおかげが、前作の3Dに比べると、前々作のワールドっぽく回帰。しかし精神コマンド的なマスタースキルは存在するなど、所々に3Dの雰囲気は残ってるっぽいです。
 そして、今作の育成要素として、スキル購入の概念が。前作でキャラ育成に必須だったエリートがどんなキャラにも装備可能になったりするわけです。やったね!! ……まあ、裏を返せば、本気で使われないキャラとかが出てくる可能性があるわけですが。名前も知らないマイナーキャラの皆ドンマイ!
 そして、マイキャラクターも復活。今回は容姿もボイスも大量増加に加え、なんとプロフィールまで制作可能に! おかげで妄想好きな私は早速CPっぽいプロフを作ってしまいましたよ……。これだけで間違いなく一日潰せる。
 ただ、このあたりで個性を出せるためか、キャラクターの能力やアビリティに関しては横並びっぽいです。作成直後だと、ベテラン傭兵っぽいプロフをもつルーキーっていう割としょっぱいキャラが出来上がります。まあ、仕方ないね!
 ACEポイントの入手効率次第では、マイキャラが原作キャラを上回ったり、逆に死んだりしそうですねぇ……。
 さーて、この後にはプロジェクトXゾーンや第二次OGも控えていますし……ガッツリ遊び倒しますかね!!(ヲイ
2012/09/27

( ゜д゜)<リュウジノジンガイブリニミガキガ

 魔王城へとやってきた一行は、隆司が得た記憶から重要な情報を得る。
 それは、偽神の遺骸について。


・異世界ラブコメ大作戦「世界の始まりを識る者」


 偽神の遺骸とはいったい?
 以下コメントレスー。


>Allenさん
 どもですー。

 見た目重視のロマン職ってことですか……。ちょっと見て見た限り、テクターは産廃っぽくて、ファイターの強化っぷりがぱないみたいですね。早く使ってみたい……! ほほぅ、いい経験値を……でもハード以降ですか。さっさと砂漠を駆け抜けないと……。

 いづなの能力で戦うって、本で言うなら角で叩いて殴るって感じですからねぇ。六法全書ならそれでも凶悪でしょうけど。こっちのはってw まさか今度はガッチガチの戦闘系になったりするんですか? そろそろハートフルなAllenさんの小説が読みたいなぁ(無茶ぶり)。

 そういう意味では安心してコンテニューできるわけですね……。全員そろって初めて勝利できるわけですから。……そういえばベルヴェルグが目指してた世界の形ってなんだったんだ……? 創世の欠片を持ってる以上、世界そのものに固執する必要ないし。結局は心行くまで研究したかったとかでしたっけ?

 ……いやむしろ敵としての方が登場はさせやすい……か? Civシリーズの高難易度AIなんて大概そんな感じですし。味方にいると、バランス調整がすごい難しくなるタイプ。こっちがヌルゲーになるせいで。つくづくチートだな……。


 しかし茶番を混ぜるのが止まらない……!
2012/09/25

( ゜д゜)<スコシダケカイソウデスヨ

 隆司が持ち帰った情報を元に、礼美は一つの話をする。
 神位創生が間近かもしれない、その話を。


・異世界ラブコメ大作戦「虚ろを覗く」


 タイムリミットが近い?
 以下コメントレスー。


>G-WINGさん
 今作において最も根性があると言っても過言ではないかもしれません……。まさかの転生者。いったいどうしたのやら。

 その辺りは、マルコさんがこんな事件を引き起こした肝になる点ですが、どこまでお伝えできるか……。
 こういう時一人称視点が不便ですね。向こう側の描写がほとんどできねぇ。

 もう礼美が戻ってきちゃったからなぁ……。しまったぜ。何かイベントを……。
 あ、一つだけ目処があった。とりあえず、愛を叫ぶ姿はお見せできるかもしれません。
 期待せずお待ちください。

 多分、界○拳と言わず、スーパー野菜人くらいはあるはずw
 シュバルツも石剣も、実は物語としての役割終わっちゃってまして……。でも大丈夫!
 シュバルツに関しては子供たちの重りって役目がまだありますから!
 石剣に関しては、そのうち隆司を通して説明しとかないと……。

 こっからが正念場ですとも! 二人ともがんばれ!


 最終決戦は間近……。
2012/09/24

( ゜д゜)<コウイウトキニダシオシミシナイオトコ

 ぬるぬるPSO2続けております。大型アップデートの新クラスに向けて進んでおりますが、どう考えても進行度が足りない罠。ぐぬぬ。
 Lv30って間違いなく天空大陸あたりのレベルですよねぇ……。現在砂漠惑星。全然時間かかるわぁ……。
 というわけで、新しいスキルツリーを買いつつ、クライアントオーダーやってました。
 レンジャーやフォースの事情は分かりませんが、ハンターの場合ギアの数だけツリーがあった方が便利かと思いまして。
 ギアのあるなしが、割と切実にハンターの火力に直結するんで……。
 したらば、まずはコメントレスー。



>Allenさん
 どもですー。

 ガンナーいいなぁ。でもLv1からってことを考えるとだるいですなぁ……。とりあえず、特訓系のクライアントオーダーを開放してみました。あとはデイリーにもちょぼちょぼ手を出してみております。もう何でもアリです、この際。しかしサブクラス……。どうあがいても間に合いそうにないなぁ……現在Lv19……。

 戦闘力と利便性って基本的に反比例の関係っぽいですな。いづななんか、利便性で言えば間違いなくメンバー随一なのに。

 世界そのものの拒絶とか。何それ怖い。そして普通に実行できてしまうのがなお怖い。結果としてどうなるのかわからない辺りも怖いなー……。そういう世界じゃ誠人がケリをつけてたんだろうか……。

 ……どんどんユニットが集まってくると聞いて、何故か出てきたのが戦国天下統一だった……。まあ、それはおいといて。戦略シュミレーションはやったことがないからなぁ。美汐ちゃん一人いるだけでイージー通り越してビギナーモードってわけか……。


 以下続きから、今更なPSO2ハンター事情。あくまで主観なのでスルー推奨。

続きを読む

2012/09/23

( ゜д゜)<ソウイエバオウジタチハ?

 無事一件落着!
 しかしすべてが終わったわけではなく?


・異世界ラブコメ大作戦「人体生成の記録」


 物語の始まりはここから?
2012/09/21

( ゜д゜)<ウツテンカイニシュウシフヲ

 礼美たちを元に戻すために、隆司たちはその力を振るいます!
 もはや人知を超えまくった三人の活躍をその目に焼き付けろ!


・異世界ラブコメ大作戦「三位一体の人身形成」


 二名は人外ですけどね!
2012/09/19

( ゜д゜)<チャバンガ・・オワラナイ・・

 隆司の一声で復活した皆。
 しかし体が崩れた真子は大層ご立腹で?


・異世界ラブコメ大作戦「仕切り直し ―サンシター編―」


 どうしてもギャグ時空から逃げ出せない……。
 以下、コメントレスー。


>G-WINGさん
 フフフ、隆司にとっては記念すべきことが重なった大切な日ですね! ソフィアと結婚したら、デレ記念日として国民の休日にしそうだ。
 子供がウザがる……それはないかと。むしろ「いやかわいいのは自分の嫁or婿だ!」という主張が入り乱れたりするんじゃなかろうか。そして自宅には皆様のお相手の肖像画がずらりと……他人からすると相当うっとうしい家系だな。

 ですねー。唯一隆司の支援を受け付けない肉体に……。浴びたら浴びたで戦力にもならないし。これはもうサンシターの存在必須だね! 主にオーブもちとして!

 フフフ、心配ご無用。すでに条件はそろったのです……!
 あとは三人が反則技で奇跡を起こすのをお待ちください!

 あのタイミングで正気を保てそうだったのカレンだけだったんですよねぇ。一人だけ重い荷を背負わせてすまんかった。


 そろそろスライムともケリですよ!
2012/09/17

( ゜д゜)<ヨウヤクリュウジヲウゴカセルヨ!

 目覚めの方向と共に、辰之宮隆司、復活!!
 これが新たなる真古竜だ!!


・異世界ラブコメ大作戦「起きる、希望? ―マナ編―」


 まあ、中身は変わらんのですが。
 以下コメントレスー。


>Allenさん
 どもですー。
 あー、それきつい……。一発ででろとはさすがに言わないけれど、ドロップ率低いのはなぁ。回転効率が悪くない一般雑魚ならともかく、ボスとかはげそうになる……。早いって話ではあるんですけれど、どこまでなのか……。試せるのだいぶ先になるんですよねぇ(遠い目)。なんか効率のいい経験値稼ぎってありましたっけ……。

 その願いの強さによって、能力もいろいろ変わるわけですか……。いづなレベルが上位に食い込むほど……っていうけど、そういえばいづなってどの程度のレベルなんですか? 俺の頭の中では、どうしても上位陣すごすぎるせいで、他の子たちの能力が下で団子になってる光景しか思い浮かばんのですが。

 拒絶って、能力的には自滅する可能性が少ない能力ですよね。拒絶するってことは、少なくとも拒絶する対象を定めないといけないわけだし。そして煉の性質自身の性質……あれ、この子が自滅する可能性って限りなく低くね?

 ほっといても勝手に人が寄ってきそうですしね。なんかすごい都合のいいタイミングで、最も必要としていた人材がやってくるイメージが。なんという人材ホイホイ、みたいな。

 隆司の場合、意志っつーより欲望とか本能に近いですからなぁ。作中設定上、本能と意志と感情は三すくみの関係って体裁だったり。まあ、描写ほとんどできてませんがな! 隆司に関しては、本能丸出しなあたり納得いただけるかと思いますが。


 なんというぐだぐだっぷり……これでいいのだろうか。
2012/09/15

( ゜д゜)<キオクヲウケツゴウ

 古竜の記憶の中を漂う隆司。
 古竜は彼に体を明け渡せというが……。


・異世界ラブコメ大作戦「古竜の記憶」


 まあ、答えなんて決まってますわなぁ。
2012/09/13

( ゜д゜)<コノママツヅイテシマウノカ・・・!

 耐えられない真子。信じたくない光太。理解できないソフィア。
 そして、抗いたいカレン。


・異世界ラブコメ大作戦「絶叫 ―カレン編―」


 少女は、叫ぶ。
 以下、コメントレス。


>Allenさん
 どもですー。

 あー、確かにそれはあるかも。全体的にモッサリしてますもんね。ハンターにガードがあるんだから。レンジャーにはスタイリッシュ回避とかあってもいいと思う。ツインダガー、その辺を考えると大型ボス専門なのかな? で、ダブルセイバーがより雑魚に対処しやすくなり、ナックルがタイマン……いかん、ナックルって産廃くさい!?

 ボクシングで、フェザー級の選手がヘビー級の選手とぶつかりあうようなもんですかね。しかしそうなると、単純に煉と同格の欠片っていうと、やっぱり創世だけってわけですかね?

 そういや、純粋な戦闘力だと、他の皆と比べて一歩劣る感じですもんね。強敵とぶつかってミナ死亡→煉暴走のコンボが一体何度あったやら。

 その混乱も、そのうち収まるでしょう? 美汐ちゃんがいるわけだし。混乱も最初だけでしょうね。というか、あの世界、言うほど問題が起こってるわけでもなかったですし。

 なんという未来絵図……! テンションあがりすぎて覇気ぶっぱ→お山が消滅→真子と光太がフル説教→隆司しょんぼりのコンボまで瞬時に妄想しました。ちなみにゲージはゲジマユです。


 果たして、隆司は皆の声に応えられるのか?
2012/09/11

( ゜д゜)<スキアラバギャグハサモウトスルジブンガニクイ

 カレンたちもまた、異常に行き会う。
 そして、真子から信じがたい事実を聞く


・異世界ラブコメ大作戦「続く、絶望 ―カレン編―」


 悪夢は続く……?
 以下、コメントレスー。


>G-WING さん
 おそらく正常です、あきらめてくださいw
 ある意味絶対の信頼感ですよね。あいつの一途な部分が、きわめて安心できるというか……。
 死亡フラグなんてへし折って見せろ、隆司!!

 少なくとも、事態が好転していないことだけははっきりしてるんですよね……。
 味方サイドは急ピッチで作業を進めていましたが、敵サイドは明らかに準備万端で挑んでますからね……。
 真子ちゃんの正気もどれほど持つか……。あくまで、彼女は普通の人間の心しか持ち合わせていませんからね……。人外ではあっても、超人ではないんですよ……。

 だからこそ、サンシターみたいな男が必要なんですが……。
 食べられるのは確定ですかw


 いつになったら、終わるんだろう……。
2012/09/09

( ゜д゜)<ツイニマオウコクヘ

 無事……ではないにせよ、魔王国入りを果たした一行。
 彼らはそこで、異常な光景を目にする。


・異世界ラブコメ大作戦「魔王国、到着」


 怪奇現象の巣窟とかマジシャレにならんしょ……。
2012/09/07

( ゜д゜)<イヨイヨデスゾ

 谷底に叩き落されてしまった隆司。
 そこで彼は、ガルガンドに邂逅する。


・異世界ラブコメ大作戦「真古竜、復活」


 なんというネタばれ。
 以下、コメントレスー。


>Allenさん
 どもですー。
 おー、さっそくですなー。前はあれか、初音ミクのやつ流れてましたっけ。ダブルマシンガン、個人的にはツボなんですよねー。攻撃し続ければ、火力が保てるとか。ナックルの場合は、速度の上昇ですね。火力が上がるのはダブルセイバーだったはず。しかし、ツインダガーはなんとも過疎りそうな効果ですよね。
 正面から正攻法で挑もうもんなら、まっすぐに力で叩き潰されるでしょうしねぇ……。かといってミナ以外に手をつけても結果は同じでしょうし。まあ、挑むほうがバカを見るってのは神様っぽくていいですけどね。
 ですよねー。ミナがいなけりゃみんな揃ってなんてまず不可能だったでしょう。……そんなミナも、何回かは煉を独占して世界を滅ぼしてたりするのかしら。絶対数は蓮花とかよりは少なさそうだけど。
 煉が気まぐれに接触でもしない限り、会うこともないでしょうしねぇ。めでたしめでたしってところですか。
 隆司も叫びましたし、やっぱりお返事は叫び返さないとですよねーw 設定上、ビームくらいは普通にぶっ放せるから困るw 具体的にはMVCシリーズの真空波動拳のごとくw でもテンション上がった場合、まず間違いなく覇気が暴走して自爆するだろうな隆司w 見事な花火のようにw

>pixivにて見つけたのは、SS全盛期でも珍しい?ユースバメインのearlyさんでした。自分としては
>喜ばしい限りです
>by云能生

 あー。earlyさんですか! 懐かしいなぁ、確かに当初としてはかなり珍しかったですよねぇ。さっそくお気に入り登録してきましたとも。
 今はオリジナルがメインっぽいのかな? earlyさんを見習って、俺もなのはでなにかするかなぁ……。


 隆司にとっては正念場ですよ……!
2012/09/05

( ゜д゜)<ゲキトウ!

 迫りくる怪物たちを次々と落としていくソフィアたち。
 しかし、ガルガンドの攻勢はそればかりではないらしく。


・異世界ラブコメ大作戦「強襲」


 続いての攻撃は!?
 以下コメントレスー。


>G-WINGさん
 もし仮にネズミっぽい何かだったら、おそらくそのままスカイ・シップは撃沈していたでしょう……。
 いや、割とまじで。半狂乱になった真子さんを止められるのは、サンシター位でしょうけど、止める間もなく大技でどーんと……。
 来るとわかっている以上、ってやつですよ。さすがにガル爺、抜かりなし。

 いや、たぶんガチで痛いんじゃないかな。ほら、何の前触れもなく前歯と前歯がぶつかったわけですし。
 ジョージは根性で耐えて、フィーネは二重の意味で苦しんで……。

 隆司にとってソフィアの汗は砂金すら上回る貴重なものなんでしょうね……。加速する意味は分からないけれど。なんで加速したんだろう。もう作者にもわからない。
 ソフィアさんもついでに煽る辺り、真子ちゃん徹底してますよねー。もうどうなっても構わないって感じだろうか……。

 覚悟を決めた男ほど、強いものはない……。例え嫁っぽくても。嫁っぽくても!

>最近pixivで、魂の某所にいらっしゃったSS作家さんが復帰してくれたんですが、遂にあのウェー
>イが出現しましたw

 もう誰が出てきたのかわかるから嫌だw コンちゃんのところにいた人は大体(0w0)に感染してますよねw ひどい影響力だw
 しかしどなただろう……。ウェーイでも(0w0)でも検索に引っかからなかったんだよなー。



 ガルガンドが呼び出したにしては、多種多様?
2012/09/03

( ゜д゜)<フネノウエデセントウ?

 順調とはいえなさそうな断崖横断。
 案の定、何かが仕掛けてきた!


・異世界ラブコメ大作戦「急襲」


 姐さん! キモいです!
 以下コメントレスー。


>Allenさん
 どもですー。
 来ましたよー。個人的にはようやく好みの武器が来たので、少しずつ熱が戻ってまいりました。拳だよ! 男なら拳で勝負だよ! まあ、問題はリーチと火力なんですが……。その辺どうなんだろうか。どう考えてもソロきついよな。
 すいません、戦いやすいどころの話じゃないです。この場合、どう考えてもアキレス腱じゃなくて、逆鱗か自爆スイッチのどちらかだし。やるんなら全員一纏めかつ一撃で倒さないと……。反撃の余地は絶対残したら駄目だ。例え一人崩せば煉の例の能力が使えなくなるのだとしても。
 その辺はヒューマノイドタイフーンに通じますね。最後まで、すべての人間を信じ、なおかつナイブスも信じ、だからこそ選択し得る中での最良の結果が残ったわけですし。
 触れさせた時点で何かしらの危険が残ると断定できる相手ですしねぇ。まあ、互いにその気がなけりゃそうそう敵対なんてしないと思いますけれど(フラグ)
 ん、似てる……かな? 言われてみれば確かに。どっちも暴走すると手が付けられない辺りとかはそっくりですね! ただ、今後の予定的にソフィアさんの告白の機会は……。ないわけじゃないんですけどね?


 もうちょっとモンスターの造形は普通に考えるべきか。
2012/09/01

( ゜д゜)<ソコニイルノハ?

 快適な空の旅も佳境に突入してまいりました。
 前方、竜の墓場でございマース。


・異世界ラブコメ大作戦「竜の墓場」


 けれどそこにはなにかいるようです。